ED 治療外来

ED治療

メインビジュアル

ED

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

クリニック一覧

ED治療

【動画付き】全男性必見!EDの初期症状とは?将来EDになる可能性を見抜くたった1つの質問

最終更新日:

20代、30代の方であれば自分はEDと無縁だと思っている方も多いはず。しかしEDは年齢問わず発症してしまうものです。EDの初期症状を知り、早めの対策を心がけましょう。今回は将来EDになるかどうかわかる「たった1つの質問」に麻美ゆまが迫ります。

この記事の監修者

西澤 康平

プロフィール

2006年北海道大学医学部を卒業。札幌医科大学付属病院での研修医や、釧路優心病院精神科での勤務医を経て、2017年10月よりイースト駅前クリニック京都四条烏丸院の院長を務め、2020年10月より池袋院の院長となる。趣味はスポーツ全般、特に野球が好き。

目次※知りたい情報をクリック

全国対応

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。

※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

【勃起不全】麻美ゆまも衝撃!?たった1つの質問であなたがEDになるか分かります。

たとえ勃起をしたとしてもED?定義を再確認!

ED(Erectile Dysfunction)は勃起機能の低下を指す疾患です。「たまに勃起しないことがある」「勃起できるか不安になる」といった、勃起に満足を感じられない場合もED(勃起不全)に該当します。患者数は1000万人以上とされ、日本人男性の4人に1人はEDとも言われています。

≫EDについて詳しくはコチラ≪

EDの代表的な初期症状

以下の症状に当てはまる方はEDの可能性があります……

Check 症状
挿入に十分な硬さにならない
以前と比較すると性行為の満足度が低くなった
性行為をプレッシャーに感じるような自信の低下
十分な硬さに勃起しても射精に至らない

軽度な初期症状の場合は、EDを自覚できない場合が多くあります。しかし、だからといって放置しておくとどんどん悪化していく一方。自分自身のEDの程度を知るために有効なのが国際勃起機能スコア(IIEF-5)。上記の初期症状に当てはまった方は、試しにチェックしてみましょう。

≫EDのセルフチェックについてさらに詳しくこちらのページで紹介しています。≪

将来EDになるかどうか分かるたった一つの質問

EDの初期症状に関する、指標は多くありますがこちらの質問の信憑性はかなりあるとのことです!

お酒を飲んだ時に勃ちにくくなる、もしくはうまくできなくなるという症状が、今もしあるようであれば、将来お酒に関係なくEDになる可能性が高いです!

原因は自律神経の衰え

20歳前後の場合は自律神経が非常に元気であるため、お酒を飲んだ直後でも問題なく性行為が可能です。しかし25歳を過ぎてくると「うまくいかない」「調子が悪い」「勃ちが悪い」などの違和感を覚えることが増えます。年齢を重ねるにつれて少しずつ症状が進行するため、初期段階では男性に自覚症状がないことも多く、つい放置してしまいがちです。

アルコール摂取後に「元気がなくなる」のは当たり前のことじゃないんですね!

アルコールの摂取量とEDについて

多くの方がアルコールを摂取した場合は、勃起しにくくなるという認識を持っていますが、少量のアルコールであれば興奮効果やリラックス効果を得ることができるため、勃起力の向上に繋がります。しかし過度なアルコール摂取は勃起力の低下、遅漏などの射精障害にも繋がります。

少量のアルコールであれば、問題ありません!
でも飲み過ぎは厳禁!

少量のアルコールでも勃起力に影響が出る場合

少量のアルコールでも勃起に違和感がある場合は、特に将来EDになる可能性が高い!?

正しい治療をすればEDを改善することは可能

正しい薬を服用すれば対処が出来るのがED
専門クリニックを受診して治療を開始!

現時点でEDの症状がない方でも年齢を重ね、お酒を飲むなど条件が重なった時に突然EDを発症することもあります。そういった状況でも、「薬を服用すれば治る」などの予備知識を持っているだけで、対応が大きく変わります。

誰にでも起こりうるEDですが、しっかりと治療を行えば問題ありません。

お酒を飲んだ後の勃起に違和感がある方はED予備軍の可能性があります

誰にでも起こりうる可能性があるED。20代中頃までは自律神経が非常に元気であるため、飲酒の後の性行為に何ら問題ありません。しかし、年齢とともに性機能は衰えていくため、現時点で問題がなくても突然EDを発症することも十分考えられます。将来の不安をできるだけ軽減するためにも、EDは治療薬によって治るということをしっかり理解しておきましょう。

また現在、「勃ちが悪くなった」「うまく射精できなかった」といった感覚が飲酒後にある方は、将来EDになる可能性が高いです。少しでも不安がある方は、一度ED治療をご検討ください。

お近くのED治療専門クリニックを探す

クリニック一覧

その他【動画付き】ED治療のコラム

ED

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

クリニック一覧

この記事の監修者

西澤 康平

プロフィール

2006年北海道大学医学部を卒業。札幌医科大学付属病院での研修医や、釧路優心病院精神科での勤務医を経て、2017年10月よりイースト駅前クリニック京都四条烏丸院の院長を務め、2020年10月より池袋院の院長となる。趣味はスポーツ全般、特に野球が好き。

イースト駅前クリニック所属医師

イースト駅前クリニックの医師一覧

当サイトの運営者情報はこちら

運営者情報

POINT

EDについてのよくあるお問合せ

ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。

いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
詳細はこちらをご参照ください。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:伊部 博行 医師仙台院院長:高橋 良和 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:松沼 寛 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師町田院院長:永井 哲志 医師横浜院院長:松本 貴博 医師川崎院院長:岡田 和樹 医師大宮院院長:半田 譲 医師柏院院長:管野 隆治 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都院院長:稲垣 昌泰 医師大阪院院長:藤田 良治 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:橋詰 顕正 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師小倉院院長:倉員 忠弘 医師熊本院院長:師岡 公彦 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2022 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.