ED専門外来

ED治療についてのよくあるお問合せ

治療薬について

  • 1ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

    1ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
    ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。
  • 2いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

    2ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
    ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。
  • 3バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

    3持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
    詳細はこちらをご参照ください。
  • 4ED治療薬に副作用はありますか?(※1、2、3)

    4ED治療薬の服用後に顔のほてり感をうったえる人がいらっしゃいます。これはED治療薬による血管拡張作用で、飲酒時の顔が熱くなって赤くなるのと同じとお考えください。
    他は頭痛、下痢、軽い色覚変化などが出る方も稀にいらっしゃいますが、一時的なものです。ED治療薬を服用する際に、頭痛薬や整腸剤をご使用いただければ防げることが多いです。どうしても気になる場合は、医師にご相談ください。
  • 5インターネットで売っている薬の方が安いのはなぜですか?

    5インターネットで扱っているのは海外の薬剤のため安価に購入することができます。しかし、インターネットで流通している医薬品の55.4%が偽造品との報告(※4)もあがっており、実際に重大な健康被害も起きているので、信頼のおける国内正規品の使用をおすすめいたします。

    偽造薬(厚生労働省 未承認薬)について

  • 6食事の際にアルコールを摂取しても平気でしょうか?

    6アルコール類との併用は特別禁忌ではありません。逆に適度なアルコールは緊張を和らげ心身をリラックスさせる効果もあります。
    しかし大量の飲酒は勃起力を弱めますので、その点をご自身で考慮しながらED治療薬を服用ください。
  • 7ED治療薬はどのように効くのですか?

    7ED治療薬は陰茎海綿体にあるPDE-5という勃起を邪魔する酵素を阻害する作用がある薬です。そのため、PDE-5阻害薬とも呼ばれます。
    効果として陰茎への血液の流入が増し、勃起力の向上と持続性がつくというのが、ED治療薬の作用効果です。
  • 8インターネットでED治療薬を個人輸入しようと思っていますが?

    8インターネットでED治療薬を検索すると、個人輸入のサイトを見かけます。
    現在、インターネットでは簡単に海外から医薬品を個人輸入できますが、その品質は必ず保証されているものではありません。不純物の混入等により健康を損なう恐れ(※4)があり非常に危険です。信頼のおける国内正規品の使用をおすすめいたします。

    偽造薬(厚生労働省 未承認薬)について

  • 9ED治療薬の効いてくる時間と持続効果は?

    9ED治療薬服用後、30分~1時間で効いてきます。
    バイアグラは4時間、レビトラは8時間、シアリスは36時間くらい効果が持続します。ただし、ずっと勃起し続けるものではありませんのでご心配なく。刺激がなくなれば普通の状態になります。

    ED治療薬の特徴

  • 10高血圧の治療中ですがED治療薬を飲めますか?

    10ED治療薬は血圧を少し下げる作用があります。
    注意点は高血圧治療薬と併用した場合、血圧がさらに下がるため多少の目まいやふらつきを伴うことがあります。ED治療薬の服用に問題はありませんが注意は必要ですので、医師に相談しながらの服用をおすすめいたします。

    併用禁忌薬について

  • 11少ない錠数でED治療薬の効果を試したいのですが?

    11ED治療薬は1錠からでも処方しております。
    しかしED治療薬は個人の嗜好によって相性があると考えております。可能であれば、飲み比べていただきご自身にあった薬を見つけてください。
  • 12ED治療薬が効かないことはあるのでしょうか?

    12個人の体質等によって、どのような薬でも効かないことは稀にありますが、ED治療薬がまったく効かなかったというケースはそれほどありません。
    患者様の話をお聞きすると、満腹時や過度の飲酒時での服用など使用時のタイミングが悪かった場合がほとんどを占めます。また2~3回服用を続けていただくことで効果が出る場合も多々あります。
  • 13ED治療薬の保存はどうすればいいのですか?

    13室温保存で問題ありません。薬剤は1錠ずつのアルミ包装より出さずに保存してください。
  • 14性欲は増すのですか?

    14ED治療薬は陰茎海綿体にあるPDE-5という勃起を邪魔する酵素を阻害する作用がある薬です。性欲が増す成分は入っておりません。

    ED治療薬の特徴

  • 15妊娠に影響ありませんか?

    15ED治療薬は不妊治療に使用されている例もございます。妊娠した際の胎児への影響については現在報告されておりません。当院には子作りのためにED治療薬をご使用になり、お子様を授かった方もいらっしゃいます。

    ED治療薬の特徴

  • 16糖尿病ですがED治療薬が効きますか?

    16ED治療薬は、糖尿病の薬と併用での問題はありません。
    当院でも糖尿病をお持ちの患者様がいらっしゃっています。
    糖尿病だと薬が効きにくいことがありますので、医師にご相談ください。

飲み方について

  • 1食事の際にアルコールを摂取しても平気でしょうか?

    1アルコール類との併用は特別禁忌ではありません。逆に適度なアルコールは緊張を和らげ心身をリラックスさせる効果もあります。
    しかし大量の飲酒は勃起力を弱めますので、その点をご自身で考慮しながらED治療薬を服用ください。
  • 2ED治療薬を飲むタイミングは?

    2ED治療薬は薬剤によって違いはありますが、食後1時間~2時間あけての服用をおすすめしております。満腹時は薬の吸収が悪くなり効果が落ちる傾向があるためです。
    空腹時の方がより効果が得やすいようですが、必ずそれにこだわる必要はありません。
    レビトラ・シアリスのように食事の影響を受けにくい(※1、3)ED治療薬もありますので、ご自身のライフスタイルに合わせてご使用ください。

    ED治療薬の特徴

  • 3ED治療薬は毎日飲み続けるのですか?

    3性行為の時にご使用ください。
    しかし、ED治療薬には生活改善薬としての1面もあります。毎日飲む必要はありませんが、定期的に飲むことで、男性ホルモン値の向上や酸化ストレスの軽減、血管内皮機能の向上が認められています。

処方について

  • 1少ない錠数でED治療薬の効果を試したいのですが?

    1ED治療薬は1錠からでも処方しております。
    しかしED治療薬は個人の嗜好によって相性があると考えております。可能であれば、飲み比べていただきご自身にあった薬を見つけてください。
  • 2遠方ですが、通院しないでED治療薬を処方してもらえますか?

    2ご来院頂き医師の問診を受けて頂かないとED治療薬は処方出来ません。
    ご来院頂いた際にご相談頂ければ、その後のお薬の配送など、ご希望に添えますのでお気軽にご相談ください。

治療について

  • 1診察時に患部を見られたり、触られたりしますか?

    1EDの診察は簡単な問診となります。
    ズボンを脱いでの診察や患部に触れるようなことはありません。
  • 2処方してもらうには健康保険証は必要ですか?

    2健康保険証はお持ち頂く必要はございません。
    現在ED治療は保険外治療の為、ED治療薬を健康保険で処方する施設はございません。
  • 3ED治療には精密検査は必要なのですか?

    3ED治療薬は保険が効かない自由診療ですので、必ず行わなければならない検査等はありません。患者様にご記入いただく問診表をもとに、医師が薬の適応について的確な診断をおこないED治療薬の使用上の注意点を説明して処方しますので、高額な精密検査は特に必要がないと考えます。
  • 4パートナーにED治療薬を使用していることを知られたくないのですが。

    4シアリスは服用後、約36時間効果を発揮する薬剤です。パートナーの前での服用が難しければ、シアリスが適しているといえます。

    ED治療薬の特徴

クリニックについて

  • 1診療時間はどのくらいですか?

    1診療は5分~10分程度です。
    よほどでない限り、お待たせする事はありません。
    各院、駅から徒歩1分にクリニックがありますので通いやすいです。
    お気軽にご来院ください。
  • 2女性の看護師さんはいるのですか?

    2当院はすべて男性スタッフのみで、女性の看護師はおりません。
    診察室には男性医師一人ですので、お気軽に何でもご相談してください。