レビトラ

レビトラの使用期限は?使用期限の確認方法や効果・副作用について

最終更新日:

ED(勃起不全)ED(勃起不全)の治療薬であるレビトラ。レビトラにも使用期限があり、基本的に製造から3年です。ではレビトラは製造から何年経ったかを調べる方法はあるのでしょうか。今回はレビトラの使用期限について解説。期限の確認方法も紹介します。レビトラの使用をご検討の方は、ぜひご覧ください。

目次※知りたい情報をクリック

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

使用期限の切れたレビトラは使用できる?

使用期限が切れた薬は、成分が変容していることがあるため注意が必要です。使用期限の切れたレビトラでは、期待した効果が得られない可能性があります。さらに、予期しない副作用を引き起こすこともあるため、使用期限が切れたレビトラの服用は避けましょう。

通常のレビトラは製造されてから3年間が使用期限です。処方されたばかりの薬であれば使用期限を気にする必要はありませんが、「しばらく保管して服用していなかった」といった場合には、使用期限をチェックするようにしましょう。

(※1)

レビトラの使用期限を確認する方法

レビトラの使用期限を確認する方法

レビトラの使用期限は、処方されたその場で確認するようにしましょう。現在、レビトラは箱に使用期限が記載されています。一般的に、レビトラを処方される際はPTPシートに包まれた状態で処方されます。レビトラをまとめているPTPシートには、使用期限の記載されていないことから、錠数を多めに処方された場合や使用期限が心配な場合は、必ず処方の際に使用期限を確認しましょう。

また、薬には説明書である添付文書というものがあります。レビトラの添付文書には、有効期間は36ヵ月と記載されています。つまり製造されてから3年間が期限です。(※2)ここで注意したいのが、この3年という期間は、製造されてからです。そのため、より正確に知りたいのであれば、薬を受け取る際に使用期限を聞いておきましょう。

(※1)

シチュエーション別のレビトラの使用期限

シートから取り出した場合

シートから取り出した場合、薬の期限は未開封のものより短くなります。期限は、保存条件によるので注意しましょう。半分に割って服用する場合は、残りの半錠をピルケースに入れ、高温多湿、直射日光や冷所を避けたり、バッグに入れて持ち歩いたりせずに保存しましょう。薬を割ったあとは、夏なら2日程度、冬場では1週間前後といわれています。しかし、明らかに色が変わっていたり、しっけていたりする場合は捨てるようにしてください。開封後に保存する際は、開封日時がわかるよう保存容器に記載しておきましょう。開封日時がわからない状態であれば、廃棄することをおすすめします。

レビトラを割ってしまった場合

レビトラは、錠剤の周りをフィルムコーティングして錠剤の保存性を高めています。そのため、割った状態での使用を推奨していません。割ってしまうと、コーティングされていない部分が外の空気に触れてしまい、その部分から成分の劣化が進行してしまいます。もし、やむを得ず割って使用した場合、残りは空気に触れないようラップなどで包み、密閉された容器に入れての保存が必要です。基本的にはフィルムコーティング剤は、分割しての服用を想定していないので、有効性や安定性などに関しては検討されていません。

使用期限切れのレビトラを使うとどうなる?

  • EDに対し効果が少ない、または効果がない
  • EDに対して効果がないにもかかわらず副作用が出る可能性がある
  • 薬を過剰に服用してしまう危険性がある

使用期限切れのレビトラを使用した場合、すでに劣化が進んでいるとEDに対してきちんとした効果が出ないことがあります。また結果として服用してもほしい効果が得られず、もう1錠追加と薬を過剰に服用してしまう危険性があります。また、効果が出ないのに加え、副作用が出ることがあるので、期限切れのレビトラにはデメリットしかありません。

(※1)

その他のED治療薬における使用期限の注意点

バイアグラ PTPシートを確認
レビトラ 箱を確認する
※PTPシートに記載なし

バイアグラはPTPシートに使用期限の記載があるため、処方された後でも確認可能です。シアリスにはレビトラ同様、使用期限の記載はありません。箱に記載された使用期限を確認するしかないため、基本的に処方を受けた時に聞かないと使用期限はわからなくなってしまいます。

バイアグラの使用期限

バイアグラの錠剤の使用期限は製造から5年です。また、PTPシートが入っている箱の側面とPTPシートの、アルミ側の上部に使用期限の記載があります。PTPシートの上部に「EXP〇〇.〇〇」のような印字が刻まれています。「EXP」は期限切れを意味するExpireの略です。例えば、「EXP22.10」と印字があった場合、使用期限は2022年10月までとなります。(※4) PTPシートを切る際は、使用期限の箇所を捨てないようにしましょう。

(※2、3)

シアリスの使用期限

シアリスの使用期限は製造から3年です。使用期限は、PTPには記載されておらず箱の側面に記載されています。クリニックによっては、現在の在庫がいつまでの期限か掲示しているところもあるようです。薬を薬局や病院で受け取る際、使用期限を確認しておくといいでしょう。またPTPシートに記載のあるロット番号を控えておきましょう。

(※2、3)

期限が切れていないレビトラを服用し効果を実感

ED治療薬であるレビトラの使用期限、そして同種同効薬のバイアグラ、シアリスの使用期限について解説しました。期限内であっても、シートから取り出した場合や錠剤を割った場合などは、保存条件によって劣化が進み、効果が弱まる可能性が考えられます。期限が切れた薬は、効果が出ないだけでなく副作用の出現も心配です。安全に使用し、必要なときに効果を実感できるよう、期限切れには注意するようにしましょう。

この他にもED治療に関する不安や疑問があれば、お気軽にイースト駅前クリニックへご相談ください。

参考URL

※1)レビトラ添付文書
https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000BF1029_1_27/
※2)バイアグラ添付文書
https://pins.japic.or.jp/pdf/newPINS/00066489.pdf
※3)ファイザーくすり情報バイアグラ
https://healthcare.pfizer.co.jp/medicinesearch/?query=%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%B0%E3%83%A9&x=47&y=14&ie=UTF-8&id=medicinesearch
※4)シアリス添付文書
https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000CF1023_2_02/

イースト駅前クリニック所属医師

当サイトの運営者情報はこちら

バイアグラ

50mg 1,500円〜/1錠
25mg 1,300円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラジェネリック

50mg 900円〜/1錠
25mg 440円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

レビトラ

20mg 1,800円〜/1錠
10mg 1,600円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です。

シアリス

20mg 1,700円〜/1錠
10mg 1,500円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

EDについてのよくあるお問合せ

  • ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

    ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
    ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。
  • いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

    ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
    ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

    持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
    詳細はこちらをご参照ください。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:三田 浩一 医師大阪院院長:藤田 良治 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2021 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.