今より満足できる性行為を!医療機関に通うタイミングとは?

イースト駅前クリニックには
こんな悩みを持つ方
多くいらっしゃいます。

  • 若いころよりも硬さがない

    若いころより勃起時に硬さがないなと感じる方が多くいます。
    年だからと諦めてしまっている方もおりますが、諦めるのはまだ早いです。
    ED治療で血流を改善し、若いころと同様、もしくはそれ以上にしっかりと勃起する可能性もございます。
    女性を満足させ男としての自信を取り戻すことにも繋がります。
  • 友人からEDの話を聞いて「もしかしたら自分も?」と不安になった

    日本国内で約1,130万人、成人男性のおよそ4人に1人がEDに該当すると言われています。
    同じ悩みを持つ方が周りにはたくさんいます。
    友人の治療の成功体験を聞いてご来院される方も多くおります。
  • 2回以上の性行為ができなくなってきた

    勃起が持続しないというのもEDの症状です。
    1度目は勃起状態が保てても、2度目に満足のいく硬さが得られなくなります。
    パートナーとより多くの良き時間を過ごすためにご来院頂く方もおります。
  • 何度か性行為を失敗してしまった

    1度失敗しても、「たまたま」だと考える方が多くおります。
    続けて失敗すると危機感が生じ、医療機関に訪れる方が多くなります。
    性行為の失敗が続くとトラウマとなり、EDの症状が進む可能性もあります。
    そうなる前に当院にご相談頂くことが大切です。
  • 妊活のプレッシャーがかかっている

    「子供が欲しい・・・」そんな夫婦の希望がプレッシャーとなり、勃起が上手くできなくなる方もおります。
    計画性が大切であるがゆえに、カレンダーに記されたその日が近づくにつれて膨らむプレッシャーが原因となり、
    EDとなる場合もあります。
    当院にも妊活が目的でED治療を望む方がいらっしゃっております。
  • 市販の精力剤を飲んでみたが、効果を実感できない

    ドラッグストアやインターネットで購入できる精力剤は、その効果が国に認められているものではありません。
    病院に行くのはまだ早いからと、まずは精力剤やインターネットで購入できるもので対策している方も多いのではないでしょうか。
    市販のどれだけ高価な精力剤を購入してもEDの治療にはなりません。
    最初から医療機関で治療すればよかったと思われる方もなかにはおりますので、まずは当院にご相談してください。
  • 大好きなパートナーを今以上に満足させたい。

    現状でも十分な性行為はできているが、パートナーとより素晴らしい時間を過ごしたいと思われる方も通われています。
    ED治療は決してネガティブなものではございません。
  • ネットの個人輸入で購入したことがある

    ED治療薬をインターネットで購入される方が多い現状があります。
    ネットで購入できるED治療薬は偽造薬も多く、重篤な副作用を引き起こす可能性もあり、中には死亡例も出ています。
    「自分だけは大丈夫だろう」という安易な考え方で服用し、効果が無かった、体調が悪くなった等で当院を訪れるケースもあります。
    ネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品と判明しております。
    たった数百円の差で大きな健康被害を起こすリスクを抱えるのであれば、医療機関で医師の診察を受けて安全に治療を行うことが大切です。
  • 自分がEDかどうかがわからない。

    「医療機関に行くのは完全に勃起ができなくなったから!」と思われる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。
    もちろん医療機関は治療をするための場所ですが、大切なのは「今の現状を知り、対策する」ことです。
    少しでも気になること、またはもっと性生活を楽しみたいという気持ちをお持ちであれば、一度医療機関にご相談ください。

医療機関で
ED治療をおこなうと・・・

医療機関でED治療をおこなうと・・・

なんといっても男性としての自信が高まります。パートナーに満足してもらうこともそうですが、ご自身でも性生活を楽しめるようになります。
また、性生活が充実することでコミュニケーションが増えパートナーとの関係性にも良い影響を与えることにも繋がります。

当日予約も受け付けております

通院することの不安・疑問にお答えします!ED治療一問一答

ED治療って何をするの?

触診等は無く、医師による問診の上、適切な内服薬を処方致します。
注射などを行う所もございますが、当院では主に内服薬による治療を行っております。

ED治療ってなんか怪しい

どんな治療を行うのかわからず、またネット内で多くの怪しい薬が流通していることから、
怪しいと感じる人も多くおります。
当院では医師が問診を行い、日本の厚生労働省に認められた治療薬を処方致します。

高額な治療費を請求されそう

医療ローンを組んで頂くことは一切ございません。処方に関しては医師とご予算等も相談頂き、ご自身で決めて頂きます。

ED治療する人って少数なの?

当院は2008年に開院してから年々EDの患者様が増え続け、2018年には約20万人の患者様の治療を行いました。
日本国内で約1,130万人、成人男性の4人に1人がEDに該当すると言われています。
自分だけと思わず気になることがあれば医療機関にご相談ください。

EDと診断されるのが怖い

EDは命に関わる病気ではありません。まずは症状と向き合うことがED改善に重要なことです。
専門の医師による診察のもと治療を行うことが大切です。

インターネットで購入したものと何が違うの?

日本で承認されているED治療薬は医師による処方が無ければ手に入れることができません。
医師から処方されていないED治療薬は全て日本で承認されていない物だということです。
インターネットでの購入は、偽造薬も多く、重篤な副作用を引き起こす可能性もあり、中には死亡例も出ています。
本来は飲み合わせの確認も必要です。必ず医療機関で処方をしてもらいましょう。

どうやってクリニックを選べば良い?

場所や診療時間などを確認し生活の中で通いやすいクリニックを選ぶことが大切です。
また、国内で認められていないED治療薬を処方する医療機関もあります。
国内で認められた正規品を取り扱う医療機関を選ぶことが大切です。