バイアグラ

バイアグラの効果ってどんなもの?ED(勃起不全)に効果的な理由と正しい服用方法

最終更新日:

バイアグラはED治療薬として知られていますが、その効果ははたしてどれ程のものなのでしょうか。気になる効果について徹底解説します。また、バイアグラが効かない場合の対処法や副作用、飲んではいけないケースについてもご紹介。正しい飲み方を理解して、バイアグラの効果を最大限に発揮しましょう。

この記事の監修者

西澤 康平
西澤 康平

池袋院

西澤 康平オンライン診療の詳細

2006年北海道大学医学部を卒業。札幌医科大学付属病院での研修医や、釧路優心病院精神科での勤務医を経て、2017年10月よりイースト駅前クリニック京都四条烏丸院の院長を務め、2020年10月より池袋院の院長となる。趣味はスポーツ全般、特に野球が好き。

目次※知りたい情報をクリック

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

バイアグラの効果とは

ED治療薬の効果を最大限に得るためには
正しく服用することと、タイミングが重要になります。

ED治療薬の効果時間を知りたい方はこちら

治療薬と行為の時間を選ぶだけで、服用タイミングと効果の最大時間がわかります。

バイアグラの効果は2つの作用によるものです。一つはPDE-5という酵素の働きを弱める作用。PDE-5の働きが抑えられることで、勃起のサポートと継続の効果が期待できます。もう一つは、血管を拡げる作用です。バイアグラの成分であるシルデナフィルは元々、狭心症の薬でした。血管を拡げることで血流が良くなり勃起につながります。

バイアグラODフィルムの効果とは

バイアグラODフィルムは2016年10月に国内で製造販売が開始された新しいタイプの薬です。

錠剤ではなく薄いフィルム状なので水なしで服用することが可能です。錠剤のバイアグラと同じ量の有効成分を含み、効果の差はありません。携帯性にも優れていることから高い人気を集めています。

バイアグラ25mg・50mg・100mgでの効果の違い

バイアグラ投与時のED改善率

25mg 58.3%
50mg 72.4%

バイアグラには含有量が異なる規格が存在します。含有量の違いなので、効果は基本的に同じです。日本国内で販売されているのは25mg50mgの規格のみですが、欧米では100mgの規格も存在しています。日本において100mg含有しているバイアグラは認可を受けていません。

一般的には25mgの規格から治療を開始します。効果が薄い場合は50mgに増量することも。体格が大きい人や体質によっては50mgから服用を始める方もいます。

50mgを2錠服用しても良いかという質問がよくあります。医師の判断によっては、50mg錠を2錠服用するように指示されることもありますが、基本的には推奨されません。その場合は他のED治療薬に変更することもあります。

50mgを半分にしても効果はある?

50mgのバイアグラを半分に割って服用したとしても、勃起不全への効果はあります。その場合は25mg錠を服用していることと同じです。効果には大きな違いはありませんが、有効期限に注意しましょう。

有効期限は錠剤を半分に割る前のものですが、割った後は薬の断面が空気に触れ、保存状況もさまざまです。衛生面から考えると、割った場合は早めに使い切るようにしましょう。

バイアグラの使用期限による効果の違いとは

バイアグラの使用期限は製造から4年程度です。使用期限は、バイアグラ本体が入った箱の側面と錠剤の入っているPTPシートの上部に記載しています。

シートからすでに取り出している場合は1年を目安に使い切るようにしましょう。クリニックから処方された場合は、余程のことがない限り使用期限が切れることがありませんが、いつ処方されたか覚えていないようであれば注意が必要です。

使用期限が切れたバイアグラは有効成分が分解されていくので、服用したとしても十分な効果を得られないことが考えられます。

バイアグラの女性に対する効果とは

バイアグラの女性に対する適応はない

バイアグラは男性の勃起不全に対しての薬です。男性の陰茎を勃起改善させるための薬なので女性が服用しても効果を得ることができません。

そもそも女性に対しての使用経験や安全性を確認する試験も実施されていないので、服用した際の安全性を判断することができません。安易な使用は絶対にやめましょう。

女性用バイアグラについて

女性用バイアグラは日本国内では未承認薬

日本においては女性に処方ができるED治療薬は存在しません。しかしアメリカにおいて2015年に女性の不感症に対する治療薬を承認しています。これは通称「女性用のバイアグラ」とも呼ばれています。

しかし日本では未承認の薬なので、医師による処方はできません。また効果に対して疑問視する声や、副作用が強いことが問題になっており、アメリカにおいても慎重な適応の判断が必要です。

バイアグラの効果を実感できない要因

バイアグラは正しく服用すれば効果を発揮するものですが、間違った服用の仕方だと、効果が思うように得られないことがあります。また、正しく服用しなかった結果、副作用が強く出てしまった、というケースもあります。ここでは、バイアグラの効果が得られない原因を大きく二つに分けてご紹介します。

バイアグラを空腹時に服用していない

バイアグラは食前である空腹時に服用するのが基本です。食後に服用すると、バイアグラの効果は低減します。食後の腸は膜が張られた状態で、その膜が薬の吸収を邪魔してしまうためです。
特に脂分の多い食事は要注意。腸に油の膜が更に多く張られてしまうからです。どうしても食後に飲まざるを得ない場合は、なるべく脂分の少ない食事を選ぶようにしましょう。ラーメンや焼き肉といったこってりしたものは避け、お蕎麦などの軽いものを選ぶのがおすすめです。

服用時間を誤っている

バイアグラは服用してから、すぐに効果が出てくるという訳ではありません。バイアグラを飲んですぐに性行為をすると、時間が経たなすぎて十分な効果を得られないのです。バイアグラの効果のピークは服用後から1時間程度です。人によって多少のずれはありますが、だいたい性行為の1時間前には服用を済ませておくのがよいでしょう。

また逆に、バイアグラを服用してから性行為まで時間が空きすぎるものNG。バイアグラは服用してから5時間程度効果が持続するので、5時間前までの時間ならいつ飲んでもよいと思われるかもしれません。ですが、いくら5時間効果が持続するとはいえ、効果は時間が経つにつれてどんどん減速します。できれば1時間前ぐらいに服用するのがベストです。

しかしお仕事の関係などで、ベストタイミングで服用するのが難しいこともあるでしょう。また、性行為の時間が変わってしまうこともあると思います。バイアグラの持続時間にパートナーの予定を合わせるというのもあまり好ましく思わない人も。そのため服用時間に関しては、できる範囲で守ることを意識していくのがよいです。決して無理はせずに、ストレスを感じない範囲で守りましょう。

バイアグラとその他ED治療薬(レビトラ・シアリス)との効果比較

名称 バイアグラ レビトラ シアリス
効果 ・勃起不全を改善する
・性行為中の勃起継続時間を伸ばす
効果が出る時間 30分~1時間程度 30分程度 1時間程度
効果が最も高い時間 1時間程度 45分程度 1~4時間程度
効果持続時間 5時間程度 5~10時間程度 24~36時間程度
食事の影響 受ける 食事の内容により受ける 受けない

上の表では、バイアグラ・レビトラ・シアリスの日本で認可を受けているED治療薬の効果を比較したものです。

効果としては3剤とも勃起を改善し、性行為中の勃起の継続時間を伸ばします。しかし有効成分や効果が出る時間、効果が最も高くなる時間などは異なります。

食事によって影響を受けるED治療薬もあるので注意が必要です。各ED治療薬を比較し、自分にあったものを選びましょう。

バイアグラは正しい知識を持って服用し、効果を実感しましょう

バイアグラは勃起不全を改善し、勃起の持続時間を伸ばす効果のあるED治療薬です。バイアグラには錠剤タイプと口の中で溶けるODフィルムタイプとあります。錠剤は25mgと50mgの規格があるので、医師と相談した上で、自分にあった規格の処方を受けるようにしましょう。

また効果の発現には30分~1時間程度かかり食事の影響を受けやすい薬なので、バイアグラを服用しても効果を感じられない場合は、服用するタイミングが間違っている可能性があります。

イースト駅前クリニックでは、バイアグラの服用に関する相談をお受けすることも可能です。それぞれの症状やライフスタイルにあったED治療薬をご案内することができます。
EDの症状や治療に関して気になる方は、まずはお問合せください。

参考URL

※1) 独立行政法人医薬品医療機器総合機構、バイアグラ添付文書
https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000AF1024_3_02/

※2) ファイザー株式会社、バイアグラインタビューフォーム
https://pfizerpro.jp/documents/if/vgr/vgr01if.pdf

この記事の監修者

西澤 康平
西澤 康平

池袋院

西澤 康平オンライン診療の詳細

2006年北海道大学医学部を卒業。札幌医科大学付属病院での研修医や、釧路優心病院精神科での勤務医を経て、2017年10月よりイースト駅前クリニック京都四条烏丸院の院長を務め、2020年10月より池袋院の院長となる。趣味はスポーツ全般、特に野球が好き。

イースト駅前クリニック所属医師

当サイトの運営者情報はこちら

バイアグラ

50mg 1,500円〜/1錠
25mg 1,300円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラジェネリック

50mg 900円〜/1錠
25mg 440円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

レビトラ

20mg 1,800円〜/1錠
10mg 1,600円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です。

シアリス

20mg 1,700円〜/1錠
10mg 1,500円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

EDについてのよくあるお問合せ

  • ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

    ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
    ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。
  • いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

    ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
    ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

    持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
    詳細はこちらをご参照ください。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:三田 浩一 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2021 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.