ED 治療外来

バイアグラ

メインビジュアル

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

ED


ED治療TOPへ

クリニック一覧

バイアグラ

バイアグラ(シルデナフィル)を普通の人が飲むとどうなる?効果やリスクについて解説

最終更新日:

EDの症状が出ていなくても、バイアグラ (シルデナフィル)の服用に興味がある男性は多いかもしれません。バイアグラ(シルデナフィル)は、EDの症状が出ていない普通の人が飲んでも問題ないのでしょうか。今回は、EDではない普通の人が、バイアグラ(シルデナフィル)を飲んだ場合の効果やリスクについて解説します。

目次※知りたい情報をクリック

全国対応

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。

※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

バイアグラ(シルデナフィル)を正常な人が飲むとどうなる?

バイアグラ(シルデナフィル)はEDではない男性が服用しても問題はありません。バイアグラ(シルデナフィル)は厚生労働省の認可を受けた安全性の高い薬です。正常な男性がバイアグラ(シルデナフィル)を服用した場合、上記のような効果が得られます。

性的な刺激を受けて勃起しやすくなる

バイアグラ(シルデナフィル)は、服用することで血液中にペニス内の血管を拡張させる「シルデナフィル」という有効成分が循環します。そして、バイアグラ(シルデナフィル)を服用してから、1時間ほど経過して性的な刺激を感じると、勃起しやすくなります。

バイアグラ(シルデナフィル)は、強制的に勃起を促す薬ではなく、性的刺激を受けたときに勃起しやすい環境をつくる薬です。服用するだけで、勃起を促す精力剤のような効果はないため注意しましょう。

勃起後のペニスが通常より硬くなる

バイアグラ(シルデナフィル)を服用することで、勃起後のペニスが通常より硬くなる可能性があります。勃起は、ペニス内の海綿体に流れる血液量が増えることで生じる現象です。海綿体のなかには、勃起を萎えさせるPDE-5(ホスホジエステラーゼ5)という酵素が存在し、PDE-5の働きが活発になることでEDにつながりやすくなります。

バイアグラ(シルデナフィル)は、PDE-5の働きを阻害し海綿体内の血液量を増やす効果をもっているため、結果として勃起後のペニスが通常よりも硬くなります。

射精後の回復力(賢者タイムの短縮)が高まる

バイアグラ(シルデナフィル)は、一度の射精で効果がなくなるわけではありません。バイアグラ(シルデナフィル)は、服用してから5時間ほど効果が持続します。そのため、バイアグラ(シルデナフィル)の効果があらわれてから5時間は、一度射精しても勃起しやすい状況や、硬い勃起を得られる状況が続くでしょう。
効果のあらわれ方には、個人差があるためあくまで目安として覚えておくと良いでしょう。

(※1)

そもそもバイアグラ(シルデナフィル)とは

バイアグラ(シルデナフィル)とは、シルデナフィルクエン酸という成分を配合したED治療薬です。EDの原因であるPDE-5を、シルデナフィルクエン酸が阻害することで、EDを改善する効果が期待できます。

バイアグラ(シルデナフィル)は、1998年にアメリカのファイザー社から世界初の内服ED治療薬として販売されました。1999年には、厚生労働省の承認を得て、日本国内での処方がおこなわれています。
バイアグラ(シルデナフィル)は、もともと狭心症の治療薬として研究された薬でした。研究を進める中で、偶然にも勃起力改善効果に優れた薬であることが判明したため、ED治療薬として販売されたという珍しい歴史をもっています。

(※2)

バイアグラ(シルデナフィル)の効果

バイアグラ(シルデナフィル)の効果は、満足な性行為を行うために十分な勃起とその維持ができない勃起不全患者の勃起力改善です。精力剤のような、性欲を増進させる薬ではないため、バイアグラ(シルデナフィル)を服用してすぐに勃起することはありません。バイアグラ(シルデナフィル)は性的刺激を感じたとき、はじめて勃起力の改善効果を感じられます。
また、バイアグラ(シルデナフィル)の効果時間については下記の表の通りです。

効果が出る時間 服用後、30分~1時間程度
効果が最も高い時間 ・効果のピークは服用から1時間程度
・性行為を行う1時間前程度前に服用するのがベスト
効果持続時間 5時間程度

(※1)

バイアグラ(シルデナフィル)の副作用

バイアグラ(シルデナフィル)の副作用として、主に下記があります。

副作用 発生率
血管拡張(ほてり、潮紅) 5.78%
頭痛 3.87%
消化不良・腹痛・視覚症状 0.1~1%未満

血管拡張によって、顔面のほてりや潮紅が起きる可能性があります。その他にも、頭痛や消化不良、腹痛、視覚障害(彩視症・色彩異常)などが挙げられますが、発生率はいずれも10%未満でありバイアグラ(シルデナフィル)は安全性がとても高い薬だといえます。もし、副作用が起きた場合は、性行為を中断して症状が落ちつくのを待ちましょう。

また、狭心症の治療中の方や不整脈があり抗不整脈薬を服用中の方はバイアグラ(シルデナフィル)を服用することができません。医師に処方してもらう際に、服用可能か必ず確認しましょう。

(※3、4)

バイアグラ(シルデナフィル)の用法・用量

バイアグラ(シルデナフィル)は、1日1回、25mgまたは50mgの用量を性行為の1時間前に経口投与します。
一日の上限量は50mgで、一度服用したら次の服用までは24時間以上の間隔を空けなければいけません。
バイアグラ(シルデナフィル)は、胃腸内で溶けて吸収される薬のため、胃の内部に食べ物が残っていると吸収が阻害されてしまい本来の効果が得られない可能性があります。バイアグラ(シルデナフィル)は空腹状態で服用しましょう。

(※1)

バイアグラ(シルデナフィル)を普通の人が飲んだ場合のリスク

バイアグラ(シルデナフィル)は、EDではない男性が服用したとしてもほとんどリスクがない安全性の高い薬です。
しかし、狭心症で治療をおこなっている方や不整脈の治療をおこなっている方、重度の肝機能障害のある方や高血圧の方は重篤な副作用があらわれる可能性が高いためバイアグラ(シルデナフィル)を服用することができません。

バイアグラ(シルデナフィル)を普通の人が服用する際のポイント

バイアグラ(シルデナフィル)を普通の人が服用する際のポイント

バイアグラ(シルデナフィル)の効果を高めるには、高脂質・高糖質の食事を控えることが望まれます。
EDの原因として、生活習慣が挙げられます。現状、EDに悩んでいなくても、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を抱えているのであれば、いずれEDになる可能性があるといえます。そのため、食生活の改善は、バイアグラ(シルデナフィル)の効果を高めるだけでなく、健康的な生活習慣のためにも重要な要素です。

バイアグラ(シルデナフィル)の価格

イースト駅前クリニックで販売している、バイアグラ(シルデナフィル)の価格は下記の通りです。

バイアグラ(シルデナフィル) 50㎎:1,600円(税込)/錠
25mg:1,400円(税込)/錠
バイアグラジェネリック(シルデナフィル) 50mg:1,030円(税込)/錠
バイアグラOD 50mg:1,050円(税込)/枚
25mg:850円(税込)/枚

※価格はオンライン診療のものです。
※各医院によって値段が異なる場合があります。

イースト駅前クリニックでは、正規品のバイアグラ(シルデナフィル)を医師の診断のもと処方しています。また、バイアグラ(シルデナフィル)をクリニックや病院で入手する場合、薬代の他に診察料がかかることがありますが、イースト駅前クリニックでは診察料はかかりません。金額面でのご不安がある場合には、一度イースト駅前クリニックの薬代をご覧ください。

バイアグラ(シルデナフィル)をいざというときのお守りにするのはおすすめ

バイアグラ(シルデナフィル)は、世界でも人気のED治療薬で、EDではない男性でも服用できる安全性の高い薬です。ただし、必ず医師に処方してもらい、用法用量を守って服用しましょう。個人輸入で手に入れたバイアグラ(シルデナフィル)は、偽造薬の可能性が高いため服用するのはやめましょう。

バイアグラ(シルデナフィル)を入手したい方は、イースト駅前クリニックへご相談ください。イースト駅前クリニックは、患者様一人ひとりにあった治療を提供するため、複数のED治療薬を取り扱っています。EDの専門知識や実治療績を持つ医師が在籍しているため、ED治療に興味のある方はお近くのイースト駅前クリニックにお越しください。

参考URL

※1) 独立行政法人医薬品医療機器総合機構、バイアグラ添付文書
https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2590018F1020_1_01/
※2)
https://www.mhlw.go.jp/www1/houdou/1101/h0125-2_15.html
※3)一般社団法人 大阪府病院薬剤師会「バイアグラについて」
https://ohp.or.jp/qa/%E6%9C%AA%E5%88%86%E9%A1%9E/61/
※4)東邦大学医療センター 大森病院リプロダクションセンター「勃起障害(ED)」
https://www.lab.toho-u.ac.jp/med/omori/repro/patient/sexual_impairment/erectile_disorder.html

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

ED


ED治療TOPへ

クリニック一覧

イースト駅前クリニック所属医師

イースト駅前クリニックの医師一覧

当サイトの運営者情報はこちら

運営者情報

バイアグラ

50mg 1,500円〜1,600円/1錠
25mg 1,300円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラ25mg

1,300円/1錠

バイアグラ50mg

1,500円~1,600円/1錠

バイアグラジェネリック

50mg 900円〜1,030円/1錠
25mg 440円〜820円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

バイアグラジェネリック25mg

440円~820円/1錠

バイアグラジェネリック50mg

900円~1,030円/1錠

レビトラ(取り扱い中止)

20mg 1,800円/1錠
10mg 1,600円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

レビトラ10mg

1,600円/1錠

レビトラ20mg

1,800円/1錠

レビトラジェネリック

20mg 1,600円〜1,800円/1錠
10mg 1,500円〜1,700円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

レビトラジェネリック10mg

1,500円~1,700円/1錠

レビトラジェネリック20mg

1,600円~1,800円/1錠

シアリス

20mg 1,600円〜1,900円/1錠
10mg 1,500円〜1,800円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

シアリス10mg

1,500円~1,800円/1錠

シアリス20mg

1,600円~1,900円/1錠

シアリスジェネリック

20mg 1,400円〜1,600円/1錠
10mg 1,350円〜1,550円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

シアリスジェネリック10mg

1,350円~1,550円/1錠

シアリスジェネリック20mg

1,400円〜1,600円/1錠

POINT

EDについてのよくあるお問合せ

ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。

いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
詳細はこちらをご参照ください。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:伊部 博行 医師仙台院院長:長浦 主税 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:松沼 寛 医師池袋院院長:秋田 和宏 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師立川院院長:村田 博昭 医師町田院院長:横山 利光 医師横浜院院長:松本 貴博 医師川崎院院長:岡田 和樹 医師高崎院院長:廣瀧慎太郎 医師大宮院院長:半田 譲 医師川越院院長:中野 智樹 医師柏院院長:管野 隆治 医師船橋院院長:植田 琢也 医師土浦院院長:石川 哲生 医師大田屋クリニック院長:佐藤 孝典 医師大田屋いまい泌尿器クリニック院長:今井 佑樹 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都院院長:石田 裕彦 医師梅田院院長:藤田 良治 医師大阪院院長:植田 大樹 医師なんば院院長:東城 博雅 医師天王寺院院長:須見 善充 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:橋詰 顕正 医師広島院院長:久保田 守 医師高松院院長:西原 修造 医師松山院院長:堤 圭右 医師あけぼのクリニック院長:門田 靜明 医師博多院院長:田中 修二 医師小倉院院長:倉員 忠弘 医師熊本院院長:師岡 公彦 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2024 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.