ED専門外来

EDセルフチェック

EDは、「まったく勃起しない」状態だけをさすのではありません。「性行為の途中で萎える(中折れ)」「勃起するまでに時間がかかる」だけでなく、「性行為の満足度が低い」場合もEDを疑った方がいいでしょう。国際勃起機能スコア(IIEF-5)に基づくセルフチェックと勃起硬度測定評価(EHS)で、あなたのED度をみてみましょう。

EDセルフチェックの方法は2種類

国際勃起機能スコア(IIEF-5)
に基づくチェック

簡単なチェックであなたの状態がわかります。最近6ヵ月で、該当するものをお選びください。(全5問)

Q1.勃起を維持する自信はどれくらいありましたか?

Q2.性的刺激によって勃起した場合、挿入可能な硬さになりましたか?

Q3.性交の際、挿入後、勃起を維持することができましたか?

Q4.性交を終了するまで勃起を維持することは困難でしたか?

Q5.性交を試みたとき、満足できましたか?

診断結果

診断結果 診断結果

IIEF-5、EHSはあくまでもEDを疑うための目安です。
気になる方は医療機関での診療をお勧めします。

今現状のEDに関する症状(性行為時、自慰行為時)でつらいと思われている方

現在日本人男性の4人に1人がEDになるといわれています。誰にも相談できずおひとりで悩まれている方も数多くいらっしゃいます。また、EDだと感じていても何も対策されない方も非常に多くいます。
EDは病気です。まずは医療機関にお気軽にご相談ください。

今よりも満足な性行為をしたいと思われている方

ED(勃起不全)とは「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」とされています。硬さが不十分、勃起状態が維持できないなど、満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態は、いずれもED(勃起不全)となります。
対処方法がわからず症状を悪化させる前に専門の医療機関にご相談ください。

パートナーに対して今よりも満足させたいと思われている方

男性がEDの場合、パートナーも悩まれていることがあります。男性がEDであることが「自身に魅力がないから」と感じるからです。EDとは男性の問題だけだはありません。まずは、しっかりとEDの症状と向き合い生活習慣の改善、医療機関での治療を開始することが大切です。

既にWEBサイトから個人で海外から輸入し服用されている方

ED治療薬で有名なバイアグラ等は医療用医薬品で医師の処方が必要な治療薬です。サプリメントではないため薬局などでは購入できません。また、近年個人でWEBから海外のものを購入し服用される方が増えています。
個人輸入での服用は偽造薬(ED治療薬全体の6割が偽造薬と言われています)の可能性が非常に高く、死に至るケースも報告されています。
個人輸入されている方の多くは「自分は大丈夫だろう」と非常に安易な考えで服用され重篤な副作用の危険にさらされています。EDの治療は必ず医療機関で専門の医師の指導の下処方してもらいましょう。

勃起硬度測定評価(EHS)

あなたはご自身の勃起時の硬さをどのように評価しますか?
イラストで最も近い固さのグレードを御確認下さい

硬さのイメージ

  • グレード0
    グレード0
    陰茎は大きくならない
  • グレード1
    グレード1
    陰茎は大きくなるが、硬くはない
  • グレード2
    グレード2
    陰茎は硬いが、挿入に十分なほどではない
  • グレード3
    グレード3
    陰茎は挿入に十分硬いが、完全には硬くはない
  • グレード4
    グレード4
    陰茎は完全に硬く、硬直している
  • グレード0~2はEDの可能性が高い。
  • グレード3であっても満足な性交に
    支障があればEDの可能性が高い。

※IIEF-5、EHSはあくまでもEDを疑うための目安です。気になる方は医療機関での診療をお勧めします