ED 治療外来

ED治療

メインビジュアル

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

ED


ED治療TOPへ

クリニック一覧

ED治療

EDの原因とは?種類や改善方法について詳しく解説します

最終更新日:

EDは、身体的なものからメンタルから起こるタイプなど、原因はさまざまです。メンタルと身体的な要因がどちらも合わさっているケースでは、原因の特定が難しいので、治療が難航する可能性があります。今回は、EDの原因や種類について紹介します。

目次※知りたい情報をクリック

全国対応

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。

※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

EDの原因とは

EDは国内成人男性の4人に1人、つまりおよそ1,000万人を超える方が発症していることがわかっています。高い確率で発症する可能性があるEDは、下記のような理由が原因です。

ここでは、それぞれのEDを引き起こす原因について詳しく説明します。

ストレスなど精神的なもの

過去に味わった性行の苦い経験など、トラウマに感じる何かが原因でEDに陥る可能性があります。たとえば彼女との初めての性行為が上手くいかなかったなど、一度きりの辛い過去が長期にわたって「ED」として影響を及ぼしてしまいます。また20代など若い世代でメンタルが原因となるケースが増えているのが現状です。イースト駅前クリニックが2018年に行った調査結果によると、来院された患者様1,307名中20〜30代の割合は27.2%を占めていました。年配の方が発症するイメージのあるEDですが、若い世代での相談数が増えている傾向にあります。また、マスターベーションでは十分に勃起するのに性行為では上手くいかないという相談内容も多く寄せられています。

動脈硬化や神経の障害など身体的なもの

「器質性ED」と呼ばれるEDは、動脈硬化や糖尿病性神経障害など生活習慣が原因で発症することがわかっています。生活習慣の乱れにつながる原因にはさまざまなものがありますが、特に影響を及ぼしやすいものは「食生活」です。食生活の乱れが血流障害につながり、陰茎の血流の乱れからEDに発展する可能性があります。

精神的・身体的要因のどちらも混在しているもの

心と身体の問題が併発することで、EDを発症してしまう可能性があります。たとえば高血圧を抱えながら、パートナーとの関係性に悩んでいるケースなどが当てはまります。EDは、症状を起こす原因そのものを特定しなければ、適切な治療が行えません。放置してしまうとさらに症状を悪化させてしまうので、早めの原因特定が必要です。

EDの種類

EDは、以下のような3つの種類があります。

それぞれの特徴について詳しく見ていきましょう。

心因性ED

心因性EDとは、精神的な要素が原因で起こるEDを指します。不安やストレスなどのメンタルに関連して、発症する点が特徴です。不安やストレスは「勃起しない」など、EDに関連することだけでなく、仕事やプライベートな出来事での疲労から発症するケースも少なくありません。悩みを抱えすぎてしまうとEDだけでなく、うつ病などの精神疾患も引き起こす危険性があるので、早めの対応が求められます。

器質性ED

器質性EDとは、身体的要素が原因となって起きるEDを総称したものを指します。身体的要素とは、動脈硬化や神経障害などさまざまで、生活習慣の乱れが起因するケースがほとんどです。原因となる疾患には、脂質異常症や高血圧、糖尿病などの生活習慣病が挙げられます。生活習慣病の診断を受けていない方であっても、定期健診などでメタボリックシンドロームなどを指摘されたことがある方は、リスクが高いので要注意です。

混合性ED

混合性EDとは、前述した心因性EDと器質性EDが合わさったEDを指します。原因の特定が難しく、ED専門の医師による診断が必要なケースがほとんどです。心と体の問題がどちらも併発して起こるので、自力での症状克服は難しく、無理に治そうと考えすぎることでさらに悪化する危険性があります。精神的な要因も発症に関連しているので、思い切ってパートナーに相談したり、ED専門のクリニックへ一緒に足を運んでみたりするのも良いでしょう。

EDの改善方法について

EDの改善には、上記のような方法の実践がおすすめです。それぞれの方法についてここでは詳しく説明します。

生活習慣を改善する

EDの改善や予防に効果が期待できる栄養素を積極的に食事に取り入れてみましょう。

シトルリン

シトルリンとは、脂肪酸の一種を指します。陰茎の血管拡張に有効な成分を作り出す働きがあるので、ED改善につながります。シトルリンが豊富に含まれる食材は以下のとおりです。

  • メロン
  • スイカ
  • 冬瓜
  • きゅうり など

シトルリンは、ウリ科の植物に含まれています。また、シトルリンに関する臨床研究でも、摂取した患者の半数がED改善につながったことがわかっています。スイカや冬瓜などは季節によって食べられない時期があるので、きゅうりやメロン年間を通して食べられる食材を中心に取り入れてみましょう。

亜鉛

亜鉛は人間の身体に必要なミネラルの一種です。テストステロンと呼ばれる男性ホルモンの分泌を促進する効果があるので、EDの改善が期待できます。加齢とともに、男性ホルモンの分泌量は低下するので、亜鉛を豊富に含む以下の食材を取り入れることでED予防につながるでしょう。

  • チーズ
  • うなぎ
  • 豚肉
  • 牡蠣
  • 卵黄 など

特に、亜鉛はビタミンCと同時に摂取するとより吸収力を高められます。ほうれん草などビタミンCが豊富な食材と一緒に摂取するのがおすすめです。

ストレスを軽減する

メンタルが要因で発症するEDのケースでは、悩んだり考えたりするほどに症状が悪化する危険性があります。そのため、自分だけで抱え込むといったストレスにつながるような行動はおすすめできません。プライベートや仕事で悩みを抱えていませんか。家族やパートナーとの関係性がうまくいっていないなど、人間関係におけるストレスを感じている方がいるかもしれません。ストレスから起きるEDは「勃起の硬さがなくなってきた」など、些細な症状から始まることが多くあります。「今までと違う気がする」といった小さな変化に気づいた時点で早めの対応がED改善につながるでしょう。自己で取り組むストレス発散法でもあまり効果を感じられないという方は、専門家のカウンセリングを受けることをおすすめします。

ED治療薬の使用

ED治療薬の使用で症状の改善が図れます。ジェネリックを含む代表的なED治療薬の規格や特徴について見ていきましょう。

効果 規格と料金
(1錠あたり)
特徴
バイアグラ PDE-5の阻害により勃起力を高める 25mg:1,300円〜
50mg:1,500円〜

・ 世界的にも有名な治療薬
・ 種類が多い
バイアグラジェネリック 25mg:440円〜
50mg:900円〜

・ 日本の医薬品メーカーが販売
シアリス 10mg:1,500円〜
20mg:1,700円〜

・ 持続時間が長い
シアリスジェネリック 10mg:1,350円〜
20mg:1,400円〜

・ 36時間の間効果が持続する
レビトラ 10mg:1,600円〜
20mg:1,800円〜

・ 即効性が高い
レビトラジェネリック 10mg:1,500円〜
20mg:1,600円〜

・ 即効性がある

ED治療薬にはジェネリック医薬品も含め、6種類の治療薬が存在します。ジェネリック医薬品とは、先発医薬品(従来の医薬品)と同じ成分と効果が期待できる薬です。形や味などが改良されているだけでなく、料金も安く設定されているのが特徴です。ED治療薬を試してみたいけれど料金が気になるという方は、ジェネリック医薬品を検討してみると良いでしょう。

EDかどうか心配なときにできるセルフチェック

  • 勃起するまでに時間がかかってしまう
  • 思っていたよりも十分な硬さにならない
  • 2回目ができない
  • 性行為の途中で萎えてしまう(中折れ)
  • 性行為の満足感があまり得られない

EDは、常に勃起しなくなる状態を表す意味合いではありません。上記のチェク項目に挙げたように、思ったような勃起状態ではないことも「ED」とみなします。上記の項目はすべてEDの症状であり、成人男性の4人に1人が該当すると言われています。セルフチェックで当てはまる項目がある方は、ED専門のクリニックで詳しく調べてみると良いでしょう。

EDを引き起こす原因を知るにはクリニックでの診察がおすすめ

EDは、生活習慣の乱れやストレスなどが原因で起こります。自分で治そうとしても、抱え込むことで症状を悪化させてしまうので、早めにED専門のクリニックを受診することをおすすめします。イースト駅前クリニックでは、専門の医師によるEDの原因特定と適切な治療法をご提案します。症状が気になるけれど、周囲に相談しにくいという方は、イースト駅前クリニックにお気軽にご相談ください。

お近くのイースト駅前クリニックを探す

バイアグラ

バイアグラジェネリック

シアリス

シアリスジェネリック

レビトラ

レビトラジェネリック

ED


ED治療TOPへ

クリニック一覧

イースト駅前クリニック所属医師

イースト駅前クリニックの医師一覧

当サイトの運営者情報はこちら

運営者情報

バイアグラ

50mg 1,500円〜1,600円/1錠
25mg 1,300円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラ25mg

1,300円/1錠

バイアグラ50mg

1,500円~1,600円/1錠

バイアグラジェネリック

50mg 900円〜1,030円/1錠
25mg 440円〜820円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

バイアグラジェネリック25mg

440円~820円/1錠

バイアグラジェネリック50mg

900円~1,030円/1錠

レビトラ(取り扱い中止)

20mg 1,800円/1錠
10mg 1,600円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

レビトラ10mg

1,600円/1錠

レビトラ20mg

1,800円/1錠

レビトラジェネリック

20mg 1,600円〜1,800円/1錠
10mg 1,500円〜1,700円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

レビトラジェネリック10mg

1,500円~1,700円/1錠

レビトラジェネリック20mg

1,600円~1,800円/1錠

シアリス

20mg 1,600円〜1,900円/1錠
10mg 1,500円〜1,800円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

シアリス10mg

1,500円~1,800円/1錠

シアリス20mg

1,600円~1,900円/1錠

シアリスジェネリック

20mg 1,400円〜1,600円/1錠
10mg 1,350円〜1,550円/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

シアリスジェネリック10mg

1,350円~1,550円/1錠

シアリスジェネリック20mg

1,400円〜1,600円/1錠

POINT

EDについてのよくあるお問合せ

ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。

いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。

バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
詳細はこちらをご参照ください。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:伊部 博行 医師仙台院院長:高橋 良和 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:松沼 寛 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師立川院院長:村田 博昭 医師町田院院長:永井 哲志 医師横浜院院長:松本 貴博 医師川崎院院長:岡田 和樹 医師大宮院院長:半田 譲 医師柏院院長:管野 隆治 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師土浦院院長:石川 哲生 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都院院長:春日井 震 医師梅田院院長:藤田 良治 医師大阪院院長:大嶋 恭輔 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:橋詰 顕正 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師小倉院院長:倉員 忠弘 医師熊本院院長:師岡 公彦 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2022 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.