シアリス

【シアリスの効果】硬さや持続時間、含有量ごとの特徴まで徹底解説!

最終更新日:

シアリスの効果について徹底解剖。硬さや持続時間、「タダラフィル」含有量における効果の違いについて解説していきます。ED治療薬の世界シェア第1位であるシアリスの効果を把握。さらに賢くシアリスと付き合っていきましょう。

【関連リンク】

シアリスの効果徹底比較、他の治療薬やジェネリックとの違い
持続性抜群!シアリスの効果や仕組み
シアリスはクリニックや病院で処方してもらおう!

目次※知りたい情報をクリック

シアリスの効果

シアリスの効果一覧表(1日1回10mg)
効果 勃起補助
持続時間 約36時間
発現時間 約1時間後から
硬さ マイルド

シアリスは、満足な性行為に必要な硬さの勃起と勃起の持続を促す働きがあります。効果持続時間は36時間と長く、ピークは服用後1時間~4時間程度。効果の発現に食事の影響を受けないため、服用のタイミングに神経質になる必要はありません。自然でマイルドな勃起が叶うとされており、現在、ED治療薬の世界シェア1位です。 (※1)

シアリスの効き目の特徴を配合量ごとに解説

配合量 挿入の成功率(服用時/服用前) 性交の完遂率(服用時/服用前)
5mg 72.1%/42.7% 51.4%/17.4%
10mg 81.1%/45.4% 64.6%/17.4%
20mg 82.1%/47.6% 68.4%/18.6%

持続時間

シアリスの効果持続時間は約36時間です。有効成分の血中濃度は配合量が多いほど上昇しますが、分解されて低下していくスピードはほぼ同じです。シアリスの効果持続時間は有効成分の配合量による差はほとんどないと考えられています。

発現時間

個人差もありますが、シアリスは服用後1時間ほどで効果が現れます。有効成分の血中濃度が上昇するスピードはどの配合量でも変わりません。また、血中濃度がピークに達するのは服用後3時間。この数値も配合量によって差はありません。

シアリスの発現時間は配合量によらず、一定であることが分かります。

硬さ

シアリスを飲み始めるときは、配合量10㎎のタイプを1日1回服用します。十分な勃起の硬さや持続が得られた場合は、それ以上増量する必要はありません。一方、効果が得られない場合は20㎎に増量することが推奨されています。 (※2)

他のED治療薬との効果比較

シアリス レビトラ バイアグラ
効果 勃起補助 勃起補助 勃起補助
持続時間 約24~36時間 約5~10時間 約5時間
発現時間 服用後1時間 服用後30分程度 服用後30~1時間
効果のピーク時間 服用後60分~4時間 服用後45分程度 服用後1時間程度
食事の影響 ない ある ある

効果持続時間が長い

シアリスの特徴は何といっても効果持続時間が長いことです。レビトラやバイアグラは効果持続時間が比較的短いため、性行為中に十分な効果を保つには服用のタイミングが重要です。しかし、シアリスは圧倒的に持続時間が長く、服用のタイミングに神経質になる必要はありません。

また、3種類のED治療薬はいずれも前回の服用から24時間以上空けて次の服用をする必要があります。そのため、レビトラやバイアグラは1日の中で効果が持続している限られた時間のみしか性行為に踏み切れない人も少なくありません。

一方、シアリスは効果が次の服用時まで続きますので、1日の中で複数回の性行為が可能に。まさに性行為の自由度が高まるED治療薬と言えるでしょう。

効果ピーク時間の幅が広い

効果ピーク時間の幅が長いのもシアリスの特徴です。レビトラやバイアグラは服用後1時間前後でピークを迎えるため、性行為中に高い効果を期待するには性行為の直前に服用する必要があります。

しかし、シアリスの効果ピーク時間は1~4時間。多少服用のタイミングが早くとも、性行為中に高い効果を得られます。

性行為の前はムード作りに気を取られるため、ED治療薬をスマートに服用できないという人も多いはず。その点、シアリスはデート前にあらかじめ服用しておくことも可能なので、確実な服用と高い効果を叶えることができるのです。

食事内容が効果に影響しない

シアリスの利点として食事内容に影響されないことも挙げられます。レビトラやバイアグラは空腹時に服用することが推奨されており、服用前に食事を摂ると体内への吸収が阻害されることが分かっています。

特に脂肪分の多い食事はNG。「食事を摂ってから性行為…」という一般的なデートコースを楽しむにはやや不便な薬と言えます。

その点、シアリスは食事の影響を受けにくいため、服用前に食事をしても問題ありません。一般的なデートコースを楽しみながら服用できるのです。 (※2,3,4)

効果なし?シアリスの効果を実感するための方法

効果なし?シアリスの効果を実感するための方法

シアリスは服用のタイミングに神経質になりすぎる必要がなく、非常に使い勝手の良いED治療薬です。しかし、より効果を高めるには気をつけなければならないこともあります。 どのような点に注意すればよいかご紹介します。

性的刺激をしっかり与える

十分な効果を得るには、性的刺激をしっかり与えることが大切です。そもそも、シアリスをはじめとしたED治療薬は、服用すれば薬の作用で強制的に勃起するわけではありません。

3種類のED治療薬の作用メカニズムはどれも同じ。陰茎組織の血管を広げて血流を増加させることで、勃起を促します。詳しくは、陰茎の血管を広げるにはcGMPと呼ばれる物質が必要。このcGMPの分解を促すPDEG5と呼ばれる酵素の働きを邪魔するのがシアリスなどのED治療薬です。ED治療薬のおかげでcGMPが分解されずに増えると陰茎の血管が広がりやすくなり、勃起が促されます。

そして、cGMPの産生を促すのが血管の壁で産生されるNOと呼ばれる物質です。NOは性的な刺激が加わって初めて産生されるため、性的興奮が少ないときはcGMPの産生も減少。結果として、シアリスの効果も低下することとなります。

過度な飲酒をさける

飲酒は大人のデートにつきもの。適度な飲酒は気分を盛り上げ、緊張感を和らげるためシアリスの効果を高めると考えることもできます。しかし、過度な飲酒は勃起力を低下させてしまうことがあります。

というのも、過度なアルコールは神経の働きを弱めることがあるからです。勃起には副交感神経の一種が関与しています。アルコールによってこの神経の働きが弱まると、いくらシアリスで陰茎の血管を広げようとしても十分に勃起することができなくなってしまいます。

また、過度に飲酒した状態でシアリスを服用すると、めまいや立ちくらみなどの副作用が起こりやすくなるとの報告もあります。安全に使用し、より高い効果を得るには、性行為前に飲酒する場合でも適量に抑えることを心がけましょう。

ストレスや疲れを溜めない

勃起は生理現象の一つですが、とてもデリケートなもの。EDは様々な要因で引き起こされます。ストレスや疲れ、緊張などの精神的な原因によるEDも少なくありません。

このような「心の問題」によるEDは、過度な交感神経の緊張などが背景にあるため、シアリスの効果が十分に得られないこともあります。

シアリスなどのED治療薬を服用すると、「絶対に失敗できない!」とかえって緊張感やストレスが増す人も少なくありません。それが効果低下につながってしまうことも。

シアリスはできるだけストレスや疲れがなく、気持ちが落ち着いた状態で服用するようにしましょう。 (※2、5)

効果がないことも!シアリス錠の偽物に注意!

シアリスは薬局やドラッグストアなどで購入することはできません。副作用もあり、服用中の薬やかかっている病気によっては服用できないこともあります。そのため、安全に使用するには医師の診察を受けた上で処方してもらうことが必要です。

しかし近年、外国製の安価なシアリスのジェネリックを医師の処方なく個人輸入する方も増えています。インドなどから個人輸入されたシアリスやシアリスジェネリックは偽物も多く出回っているのが現状です。含まれる有効成分が極端に少なかったり、全く入っていなかったりと、効果が得られないこともあります。

また身体に害を及ぼす成分が含まれていることもありますので、安く気軽に購入できるからと言って、安易に利用するのは絶対にやめましょう。 (※6)

シアリスの効果で治療に取り組みましょう

シアリスの効果で治療に取り組みましょう

シアリスは最も新しいタイプのED治療薬です。従来のED治療薬と比べ、飲むタイミングに神経質になる必要なく、効果が長く続くため使い勝手がよい薬と言えます。しかし、処方には医師の診察が不可欠。個人輸入といった入手方法では大きな危険が伴うため、絶対にやめましょう。

もし人知れずEDに悩んでいる場合、まずシアリスを試してED克服を目指してみませんか?

参考URL

※1)日本新薬、シアリス錠
(http://www.nippon-shinyaku.co.jp/sp/cialis/guidance.php)
※2)日本イーライリリー株式会社、シアリス錠添付文書
(https://pins.japic.or.jp/pdf/newPINS/00053585.pdf)
※3)ファイザー株式会社、バイアグラ錠添付文書
(http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000AF1024_2_14/)
※4)バイエル薬品株式会社、レビトラ錠添付文書
(https://pins.japic.or.jp/pdf/newPINS/00053147.pdf)
※5)日本新薬株式会社EDケアサポート、シアリス錠の適正使用方法
(https://www.ed-care-support.jp/use/top.php)
※6)厚生労働省、偽造医薬品問題の現状と対策について
(https://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000002w4wd-att/2r9852000002w570_1.pdf)

バイアグラ

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラジェネリック

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

バイアグラジェネリックについて詳しくはこちら

レビトラ

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

シアリス

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:西澤 康平 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師静岡院院長:長坂 良 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:篁 隆雄 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:三田 浩一 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:西川 徹 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2020 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.