シアリス

シアリスの効果徹底比較、他の治療薬やジェネリックとの違い

最終更新日:

「肝心なときに勃起しない……」というようにED(勃起不全)の悩みを抱えている方が多くいます。
意中の女性とデートや食事をして、ホテルに誘うことができたとしても、「……勃たない」なんてことになってしまうかもしれません。
EDの症状改善には、血行促進や運動不足の解消、バランスのとれた食事などといった方法があります。しかし、これらの方法では症状改善までに時間を要します。
そこで、今すぐに症状を改善したいというのであれば、ED治療薬の服用をおすすめします。
ただし、一概にED治療薬といってもさまざまなものがあります。そのため、「どれを使用すればよいのかわからない」と悩む方も少なくありません。ここでは、シアリスのメリットの紹介を中心に、バイアグラやレビトラといったその他の治療薬と比較します。

【関連リンク】

【シアリスの効き目】作用時間や種類の違い、効果を引き出す服用方法を解説
シアリスはクリニックや病院で処方してもらおう!
偽物が多い?通販や個人輸入でシアリスを購入には注意!
持続性抜群!シアリスの効果や仕組み

効果の継続時間が長い

シアリスは、2002年に国際誕生したED治療薬で、日本では2007年に製造販売承認されました。
バイアグラやレビトラと比較すると、新しいED治療薬です。
シアリスの最大のメリットには、「効果の継続時間が長い」という点が挙げられます。
従来の治療薬であるバイアグラの効果の継続時間は、約4~5時間。
レビトラの効果の継続時間は、約4時間~10時間です。
対する、シアリスの効果の持続時間は、約20時間~36時間とされています。そのため、服用時のタイミングや薬の効果が切れてしまう心配を軽減することができるというメリットがあります。

副作用の発現が緩やか

ED治療薬の服用によって現れる副作用には、「顔のほてり」、「目の充血」、「頭痛」、「動悸」、「鼻づまり」などがあり、これらの症状は バイアグラで41.4%(※1)、レビトラで28.15%(※2)の方に表れていました。シアリスにも「顔のほてり」や「頭痛」「鼻づまり」といった副作用が発症する可能性はありますが、発症する割合は27.2%(※3)です。

よって、バイアグラやレビトラといった治療薬と比較すると「副作用の発症率が比較的低い可能性がある」というメリットもあります。

食事の影響を受け難い

さらに、「食事の影響を受け難い」というメリットもあります。

バイアグラやレビトラは、食事と一緒に服用すると、空腹のときと比較して、効果の発現時間が遅れたり効果そのものが減少してしまったりすることがあります。ですから、食事をする前の服用が必要であったり、止む終えなく食事をする場合は満腹にならないようにしたりするなどといった注意をしなければなりません。

ところが、は食事による影響を受けづらいとメーカーによって発表されています(※3)。

その他のED治療薬と比較した上でのデメリット

シアリスは、バイアグラやレビトラと比較すると、上述のようなさまざまなメリットがありますが、そんなシアリスにもデメリットがあります。それは、バイアグラやレビトラと比較して「やや速効性に欠ける」というところです。

バイアグラの服用のタイミングは、「性行為の約1時間前」、空腹時であれば約30分で効果が現れます。

レビトラの服用のタイミングも、「性行為の約1時間前」で、空腹時であれば約20分で効果が現れるのです。対して、シアリスの服用のタイミングは、「性行為の3時間前」です。バイアグラやレビトラと比較してすると、じわじわと効果が現れます。もっとも、シアリスは効果の継続時間が20時間以上であり、食事の影響を受け難い、さらには副作用の発現が緩やかというメリットがあるため、日常生活のリズムを変えることなく服用したいという方に向いています。

専門の医師に相談をして最適なED治療薬を処方してもらう

持続時間や食事の影響を受け難い、副作用の発現が緩やかなどといったメリットだけを見れば、シアリスが最も良いED治療薬のように思えますが、症状や体質など人によって最適な治療薬は異なります。

自分に最適なED治療薬を比較するためには「病院で受診する」という方法があります。EDについて知識を持った専門の医師に症状や体質を相談すれば、併用禁忌薬等を考慮したうえであなたに最適な治療薬を見つけることができます。いいところだけを比較するのではなく、全体的に比較をして自分に最も合うものを選ぶことが大切です。

 

▼各薬剤の価格は下記医院ページからご覧いただけます。

 

病院に行く時間が無い、近くにクリニックが無い方へ

 

クリニックに来院することなくスマートフォンやパソコンのビデオ通話を利用して、専門の医師による診察、お薬の処方を行えるスマホ診察という遠隔での診療方法が広まってきています。 時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。 スマホ診察後は、宅配便にてお薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。 AGA治療薬(ED治療薬)は医療用医薬品の為、国内で承認されている治療薬は医療機関でしか手に入れることが出来ません。 WEBサイトの通販などで購入できる治療薬は国内で承認がされていないもので、偽造薬が含まれている可能性があり、重篤な副作用を引き起こす可能性もあります。 安全に治療をするためには、医師の診断のもと治療を行うことが大切です。

▶スマホ診察のご予約はこちら

 

 

参考記事

※1)PMDA、バイアグラ添付文書
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000AF1024_2_13/

※2)PMDA、レビトラ添付文書
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000BF1029_1_25/

※3)PMDA、シアリス添付文書
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/259000CF1023_1_13/

■イースト駅前クリニック医師のご紹介
イースト駅前クリニック各医院の医師はこちらからご覧いただけます。

バイアグラ

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラジェネリック

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

バイアグラジェネリックについて詳しくはこちら

レビトラ

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です

シアリス

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:安田 吉宏 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師静岡院院長:長坂 良 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:西澤 康平 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師神戸三宮院院長:三田 浩一 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:西川 徹 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2020 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.