レビトラ

【ED治療】レビトラは通販で買える?本物?ジェネリックの効果も解説

最終更新日:

通販で購入できるレビトラは実は海外製。日本においては認可されていません。通販で購入した海外製のレビトラのジェネリックを服用する事は危険がある場合があります。この記事では、通販で購入できるレビトラのジェネリックの危険性や種類などをご紹介します。

この記事の監修者

平田 勝俊
平田 勝俊

名古屋院

平田 勝俊オンライン診療の詳細

  • 長崎大学医学部 卒業

  • 長崎大学病院 脳神経外科入局

  • 北九州市立八幡病院 部長

  • 福岡徳洲会病院 医長

  • ひらた脳神経外科クリニック 院長

  • イースト駅前クリニック名古屋院 院長就任

目次※知りたい情報をクリック

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

レビトラは通販で購入不可

レビトラは通販では購入できません。しかし、「レビトラ ジェネリック」とインターネットで検索すると、通販でED治療薬を購入する危険性を注意喚起する記事とともに、安価で購入できるレビトラのジェネリックを販売するサイトにも遭遇します。
実はインターネット通販で購入できるレビトラのジェネリックは、インドなど海外で製造販売されたもの。日本では認可を受けておらず、安全性は確認されていません。海外製のジェネリックは偽造薬である可能性もあります。

現在では、厚生労働省から承認を受け日本で製造されているレビトラのジェネリックが販売医療機関で処方されています。通販はしておらず、医師による処方により購入が可能です。日本製であり、安全性や信頼性が確立されているので、安心して購入できます。

【最短即日発送】レビトラを購入するならオンライン処方

オンライン処方のメリットは以下の通りです。

  • 高い安全性
  • 最短翌日発送
  • 送料・手数料無料

イースト駅前クリニックでは、日本で製造販売されている安全性の高いレビトラやレビトラのジェネリックを、オンライン処方で購入することができます。実際にクリニックに行く必要がなく、オンライン診察を行なったのち、最短で翌日に発送。家にいながら診察から処方まで行えます。送料や手数料がかからないため、治療にかかる金額もおさえることができます。

レビトラのジェネリックを通販で購入する危険性について

インターネットの通販サイトで販売されているED治療薬は、海外製のものを仲介業者が販売しているものがほとんどです。しかし、海外製のED治療薬は承認を受けていないものが多く、これらの業者から購入する場合はリスクが伴います。ここでは、レビトラのジェネリックを通販で購入することで考えられるリスクをご紹介します。

(※3)

偽造薬の可能性がある

インターネットで入手できるED治療薬について、日本国内でED治療薬を製造販売している、4社(ファイザー株式会社、バイエル株式会社、日本新薬株式会社、日本イラーリリー株式会社)が共同で鑑定調査を行いました。その結果、インターネットで入手したED治療薬の約4割が偽造医薬品だと判明。

また、ED治療薬の製品別鑑定を行ったところ、承認されていない用量表示、用量とは異なる成分量の含有、さらには有効成分そのものが全く含まれていないものから、他の成分や不純物を含むものまで存在しました。

中には正規品と比較すれば、大きさや色、刻印の不鮮明さや用量の違いなどで、判断できるものもあります。しかし、医師でも成分分析をしてみないとわからないという、精巧なものも存在します。ネット上では「海外製のジェネリック医薬品である」として、形状などの違いを隠そうとするものまで登場しています。

(※4)

健康被害について

海外製のレビトラのジェネリックは、日本国内での品質や有効性、安全性の確認が行われず、安全性について全く保証がありません。衛生環境の悪いところで製造された偽造品を服用すると、重篤な健康被害を受ける可能性が高いのです。

2008年には、シンガポールで偽造ED治療薬を服用した患者が死亡した事例や、日本国内でも2011年に奈良県で意識障害を起こし、救急搬送される事例も発生しました。 国内の正規医薬品は、副作用による健康被害を受けた場合には、医薬品副作用被害救済制度により医療費等の給付が行われます。しかし、海外から個人輸入したレビトラのジェネリックなどの場合は、救済制度の適用がありません。

国内の正規医薬品は、副作用による健康被害を受けた場合には、医薬品副作用被害救済制度により医療費等の給付が行われます。しかし、海外から個人輸入したレビトラのジェネリックなどの場合は、救済制度の適用がありません。

(※2、5、6)

個人輸入で販売されている危険なレビトラジェネリックの種類

現在、通販市場で販売されているレビトラジェネリックは5種類あり、その全てがインド製です。これらはインド国内では承認されているものですが、日本国内で認められていません。ここでは、通販で販売されているレビトラのジェネリックの種類をご紹介します。

バリフ(アジャンタファーマ社)

バリフ(Valif)の概要
製薬会社 アジャンタファーマ社
(Ajanta Pharma Ltd)
有効成分 バルデナフィル
生産国 インド
国内承認 国内未承認

概要説明

バリフはインドのムンバイに本社を置く、アジャンタファーマ社で製造販売されているレビトラのジェネリックです。インド国内では150種類以上の医薬品を取り扱い、世界では30カ国以上で販売しています。個人輸入サイトでは1錠100円〜200円程度で販売されています。

ビリトラ(センチュリオン・ラボラトリーズ社)

ビリトラ(Vilitra)の概要
製薬会社 センチュリオン・ラボラトリーズ社
(Centurion Laboratories Private Limited)
有効成分 バルデナフィル
生産国 インド
国内承認 国内未承認

概要説明

ビリトラを販売するセンチュリオン・ラボラトリーズ社はインドのグジャラート州の都市であるヴァドーダラーに本社がある製薬会社です。ビリトラは、有効成分であるバルデナフィルを20mg配合しているものと、40mg配合しているものがあります。また、スーパービリトラとして、バルデナフィルに早漏の治療に使用されるダポキセチン配合したものを販売しています。

ジェビトラ(サンライズ・レメディ社)

ジェビトラ(Zhewitra)の概要
製薬会社 サンライズ・レメディーズ社
(Sunrise Remedies. Ltd.)
有効成分 バルデナフィル
生産国 インド
国内承認 国内未承認

概要説明

ジェビトラはインドのグジャラート州の州都である、ガンディーナガルに本社を置くサンライズ・レメディーズ社から販売されているレビトラのジェネリックです。バルデナフィル単剤や、漏の治療に使用されるダポキセチンの配合剤、水無で服用できるゼリータイプ製剤を販売しています。

サビトラ(サバ・メディカ社)

サビトラ(Savitra)の概要
製薬会社 サバ・メディカ社
(Sava Medica Limited.)
有効成分 バルデナフィル
生産国 インド
国内承認 国内未承認

概要説明

インドのマハーラーシュトラ州のビマン・ナガーにある製薬会社のサバ・メディカ社から製造販売されるサビトラは、レビトラのジェネリック医薬品です。2003年に設立され、カナダやシンガポール、タイ、マレーシアなどの国々でも販売されています。日本では未認可のジェネリックとしての位置付けです。

シルビトラ(マクレオーズ社)

シルビトラ(Silvitra)の概要
製薬会社 マクレオーズ社
(Macleods Pharmaceuticals Limited)
有効成分 バルデナフィル
生産国 インド
国内承認 国内未承認

概要説明

シルビトラはレビトラの成分であるバルデナフィルとシルデナフィルが配合された薬です。シルデナフィルは、世界で最初に販売されたED治療薬のバイアグラの有効成分です。販売しているのは、インドのムンバイ、アンダリー地区にあるマクレオーズ社。アメリカやイギリス、スペインなどにも会社を設立しているグローバルな製薬会社です。

通販でレビトラのジェネリックを購入するのはリスクがある

日本で製造販売されているレビトラジェネリックは、通販では販売されていません。インターネットサイトなどで販売されているレビトラジェネリックはインドなど海外で製造されている製品です。中には規模の大きい製薬会社が製造しているものもありますが、日本では承認を受けていません。また海外製ジェネリック医薬品(後発医薬品)は偽造薬である可能性があり、健康を害するリスクもあります。安価だからといって安易に購入せず、医師から処方してもらうようにしましょう。イースト駅前クリニックではレビトラやレビトラジェネリックに限らず、主要なED治療薬を各種処方いたします。
ED治療薬に興味のある方はイースト駅前クリニックへぜひ一度ご相談ください。

参考URL

※1)第一三共エスファ株式会社「ジェネリック医薬品とは」
(https://www.daiichisankyo-ep.co.jp/whats_generic/)

※2)厚生労働省 医薬・生活衛生局「医薬品等を海外から購入しようとされる方へ」
(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iyakuhin/kojinyunyu/index.html)

※3)厚生労働省「医薬品等の個人輸入に関するQ&A」
(https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/faq.html)

※4)ファイザー株式会社「偽造ED治療薬4社合同調査結果」
(https://www.pfizer.co.jp/pfizer/company/press/2016/2016_11_24_02.html)

※5)ED治療薬製造4社合同「偽造ED治療薬に関する詳細情報」
(http://www.no-fake-drug.com/contents.html)

※6)独立行政法人 医薬品医療機器総合機構「医薬品副作用被害救済制度に関する業務」
(https://www.pmda.go.jp/relief-services/adr-sufferers/0001.html)

この記事の監修者

平田 勝俊
平田 勝俊

名古屋院

平田 勝俊オンライン診療の詳細

  • 長崎大学医学部 卒業

  • 長崎大学病院 脳神経外科入局

  • 北九州市立八幡病院 部長

  • 福岡徳洲会病院 医長

  • ひらた脳神経外科クリニック 院長

  • イースト駅前クリニック名古屋院 院長就任

イースト駅前クリニック所属医師

当サイトの運営者情報はこちら

バイアグラ

50mg 1,500円〜/1錠
25mg 1,300円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

食事の影響を受けやすいという欠点もありますが、バイアグラは1999年に発売開始されてからED治療薬として長い間多くの患者様に服用されています。

バイアグラジェネリック

50mg 900円〜/1錠
25mg 440円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

2014年にバイアグラ(ファイザー製薬)の特許が切れ、日本のジェネリック医薬品メーカーがバイアグラの後発薬を発売しています。

レビトラ

20mg 1,800円〜/1錠
10mg 1,600円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

体内への吸収が速いため即効性があるといわれています。また作用時間も長いED治療薬です。

シアリス

20mg 1,700円〜/1錠
10mg 1,500円〜/1錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

シアリスは36時間と長い時間効果が持続します。服用のタイミングを考えたり、プレッシャーや焦りを感じる必要がありません。

EDについてのよくあるお問合せ

  • ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

    ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
    ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。
  • いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

    ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
    ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

    持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
    詳細はこちらをご参照ください。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:三田 浩一 医師大阪院院長:藤田 良治 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2021 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.