抜け毛

抜け毛治療はどこで?治療費と保険適用の有無について

最終更新日:

いざ薄毛・抜け毛の治療を受けようと思っても、どこで治療が受けられるのか、どれくらいの費用がかかるのかはあまり知らないことも多いもの。また、保険が適用されるのかも気になるところです。ここでは、薄毛・抜け毛の治療が受けられる施設や、そのおおよその治療費、保険適用の有無などについてご紹介します。

薄毛・抜け毛の治療を受けられる施設は、主に3つ

薄毛や抜け毛の治療が受けられる施設は、主に3種類あります。症状や目的に合わせて選びましょう。

・育毛サロン
育毛サロンでは、頭皮のマッサージや洗浄など、主に機器を用いた施術が受けられます。また、生活習慣のアドバイスなど薄毛・抜け毛改善へのサポートも受けられるので、自宅でのセルフケアにも役立ちます。ただし、育毛サロンは医療機関ではないので、医療行為を行うことができません。薄毛治療薬などの薬も処方できないため、薄毛の原因がAGAなどの脱毛症であった場合にはあまり効果が実感できないといえるでしょう。

・一般の病院
一般の病院では、皮膚科や内科などで薄毛の治療が受けられます。病院であれば医学的な専門知識を持っている医師が対応するので、医療行為が可能です。薬の処方もできます。ただし、一般の病院では薬の処方はされるものの、薄毛や抜け毛の治療に特化しているわけではないので種類は多くない可能性があります。

・専門のクリニック
薄毛や抜け毛を専門としたクリニックでは、薄毛治療に特化した治療が受けられる場合が多いといえるでしょう。治療薬を処方してもらえる他、さまざまな薄毛治療の施術を受けられる場合もあるので、薄毛・抜け毛の症状や体質に合わせた適切な治療が選べることも。ただし、実施する治療の内容によって費用は一般の病院に比べて高くなる場合もあるでしょう。そのような場合、費用は安くないため、施術を受ける際には注意が必要です。

AGA治療などは、全額自己負担の可能性が高い

日本の医療保険は国民皆保険制度なので、基本的には国民全員が公的な医療保険に加入しています。公的な医療保険に加入していれば、ケガや病気で病院を受診したときの自己負担額が大きく抑えられます。ところが、中には医療保険が適用されないケースもあります。例えば薄毛の中でもAGA治療などは自由診療になる可能性が高く、保険が適用されません。(※1)

このように、薄毛・抜け毛治療に保険が適用されないのは、薄毛や抜け毛が健康を害するものではなく、命を落とす危険がないからといえるでしょう。薄毛や抜け毛は見た目の問題であり、その治療はあくまでも審美的なものといえます。つまり、美容整形や歯科治療のインプラントなどと同じ扱いといえます。そのため、保険は適用されず、全額自己負担の自由診療となる可能性が高いのです。

ただし、何らかの病気などによって薄毛・抜け毛が起こっている場合には、保険が適用されるケースもあります。

薄毛・抜け毛治療にかかる費用

薄毛・抜け毛治療は、基本的に投薬によって行われます。特にAGAが原因の薄毛・抜け毛の場合、厚生労働省に承認されている治療薬を使うことが大切です。厚生労働省に認可されている薄毛・抜け毛治療薬には、外用薬であるミノキシジル、内服薬であるプロペシアとザガーロの3種類があります。それぞれで効果や適する症状が異なる他、費用もさまざまです。

それぞれの治療薬にかかる費用は、以下の通りです。クリニックによって価格は異なるので、一概にこの通りではないという点には注意が必要です。
※下記価格はイースト駅前クリニック新宿院の場合です(6/15現在)。実際の価格は

https://www.eastcl.com/shinjuku/aga/#price_table

こちらでご確認ください。

・ミノキシジル外用薬:約5,500円(6%、60ml)
・プロペシア1mg:約5,950円(28錠)
・プロペシアジェネリック:約4,200円(28錠)
・ザガーロ0.5mg:約9,000円(30錠)
※税込み価格です。

こうした治療薬の代金に加えて、クリニックによっては初診料や再診料といった診察料がかかります。また、症状の進行度合いによっては内用薬と外用薬を併用することもあり、そういったケースでは治療にかかる費用は高くなります。

まとめ

薄毛や抜け毛の治療は、育毛サロンや一般の病院、専門の病院の主に3つで受けられます。薄毛や抜け毛は健康を害するものではないため、基本的には保険が適用されない自由診療となります。診察料や治療薬の価格は各クリニックによって異なるので、受診する際には確認しておきましょう。

 

関連記事はこちらからご覧いただけます

■AGAの治療に保険は適用される?
■輸入できる? 保険は適用される? ザガーロの購入方法

参考記事

※1)AGA-News
http://www.aga-news.jp/index.xhtml

この記事の監修者

畔上 卓昭の写真
畔上 卓昭の写真

畔上 卓昭

新潟大学医学部卒業, 新潟大学医学部付属病院 第一内科入局, 二王子温泉病院 内科部長, 用賀アーバンクリニック 訪問医療部, イースト駅前クリニック新宿院 院長就任