AGA 治療外来

AGA治療

メインビジュアル

AGA

ザガーロ

ザガーロジェネリック

ミノキシジル

プロペシア

プロペシアジェネリック

クリニック一覧

AGA治療

薄毛・抜け毛の治療はどの病院・クリニックで行うべきか?AGA専門クリニックと一般の病院との違いやメリットの紹介

最終更新日:

薄毛・抜け毛が気になってきたとき、早急に原因を特定することが重要です。特に女性の薄毛・抜け毛は原因が様々であり、薄毛・抜け毛の進行を抑えるためにも早急に原因を特定しないと、治療が遅れてしまいます。しかしながら、病院に行って医師に相談しようと思っても、どこの診療科を受診すれば良いのか迷われる方は多いと思います。そこで今回は、薄毛・抜け毛を専門としているAGA専門クリニックと一般の医療機関との間にどのような違いがあるかを解説します。

目次※知りたい情報をクリック

全国対応

オンライン診療のご案内

お電話一つで診察・処方

診診察から処方までお電話やオンラインアプリで完結出来るため、通院の必要が無く、待ち時間が解消されます。
移動時間や移動コストが掛からなくなります。

※当日の診察状況によりお待たせすることがあります。何卒ご了承ください。

薄毛・抜け毛治療は何科を受診すべき?

AGA専門クリニックを受診しましょう

AGA(進行性男性型脱毛症)専門クリニックでは、AGA専門の医師による診療を受けられるため、早期からAGA治療を始められます。AGAは進行性の脱毛症であるため、早期発見・早期治療を行うことで、早くに進行を抑えることができる可能性があります。

そのため、薄毛・抜け毛に悩まれている方で、何科を受診すれば良いのか迷った際は、まずはAGA専門クリニックを受診するのが良いでしょう。

イースト駅前クリニックでは、これまで200万人以上を治療していきた実績のもと、患者さまに合わせたAGA治療を行っています。
全院徒歩3分圏内と、通いやすい立地が特徴です。AGAで悩みを抱えている方やAGAに対して不安を抱えている方は、ぜひ一度ご来院ください。

(※1,2)

AGA専門クリニックを選ぶメリット

専門的な治療を受けられる

AGA専門クリニックでは、薄毛・抜け毛を専門とする医師による問診などを行えます。また、AGA専門クリニックの医師は、薄毛・抜け毛の治療に対して実績や経験が豊富ですので、根拠に基づいた診療や治療を行うことができます。

一般の医療機関であっても、薄毛・抜け毛の診察を行うことができるかもしれませんが、薄毛・抜け毛に対する治療に用いる医薬品が充実していない可能性があります。

適切に現状を把握できる

AGA専門クリニックでは医師がAGAに対して深い知見を持っているため、薄毛・抜け毛の原因だけでなく、どの程度進行しているかなどの現状も適切に診断してくれます。現状を把握することができれば、その患者さんにとってどのような治療が最善であるかを考えられ、状況に合わせて適切な治療の提供を行えます。

治療の選択肢が増える

AGA専門クリニックでは、薄毛・抜け毛の治療に用いる様々な種類の医薬品を置いています。薄毛・抜け毛を専門としているため、治療の選択肢も幅広く用意されており、状況に合わせた治療を選択可能です。また経験豊富な医師が診察を行うため、安心です。

AGA専門クリニックの選び方

  • 治療費
  • クリニックへの通いやすさ

AGAの治療には、長期間を要することもあります。したがって、長期間継続して病院に通うことを踏まえてクリニックを選択することが大切です。長期間継続してクリニックに通うためには、治療費やクリニックへの通いやすさが重要なポイントとなるでしょう。

治療費

AGA専門クリニックは一般の診療科と比較して医療費が高いと思っている方もいるかもしれません。しかし、AGA診療や薄毛・抜け毛の診療は、どこの医療機関を受診しても基本的には自費診療になることが多いです。そのため、自身の希望のAGA治療を実現できるクリニックを選ぶのがポイントです。

イースト駅前クリニックでは、初診・再診0円でAGA治療を提供しています。お薬代のみの負担のため、安心して継続的にご来院いただけます。薄毛・抜け毛に不安を抱えている場合には、一度イースト駅前クリニックにご相談ください。

クリニックへの通いやすさ

薄毛・抜け毛の治療を受けるうえで、病院が生活圏内にあることは重要なポイントと言えるでしょう。イースト駅前クリニックは、全院最寄駅から徒歩3分以内に位置しているため、気軽にご来院いただけます。「自分はAGAなのではないか…」など、ご自身の頭皮状態に不安がある場合には、一度イースト駅前クリニックにご来院ください。

AGA専門クリニックと一般的な皮膚科との違い

一般的な皮膚科 皮膚の病気を診察・治療する医療機関であり、薄毛の進行を抑えるための基本的な治療を受けることができる。
AGA専門クリニック 薄毛・抜け毛を専門とする医療機関であり、発毛治療を受けることができる

一般的な皮膚科での治療

脱毛症の診療ガイドラインを作成しているのは日本皮膚科学会であり、一般の診療科の中では、皮膚科が脱毛症の専門診療科となります。厚生労働省による調査報告では、2020年における皮膚科を設定している医療機関の数は、3,054施設であると報告されており、比較的多いと考えられます。そのため皮膚科は通院しやすいメリットがあると言えるでしょう。しかし、皮膚科では、薄毛・抜け毛に対する治療実績が少なく、薄毛・抜け毛の治療に用いる医薬品を置いていても種類が少ないこともあります。治療方針として、これ以上薄毛が進行しないように現状維持する治療が中心となります。発毛効果をすぐに期待するのは難しく、治療の選択肢が少ないというデメリットがあります。

(※3)

AGA専門クリニックでの治療

AGA専門クリニックの大きな特徴は、一般の病院と比較して、薄毛・抜け毛を専門とする医師による診察を行えることや実績・経験に基づいた診断と治療を行えることです。AGA専門クリニックでは、患者さんを診察したうえで、一人ひとりに合った治療方法を行います。また、発毛効果が認められている医薬品を取り入れているAGA専門クリニックもあります。

薄毛・抜け毛の相談は、AGA専門クリニックへ

薄毛・抜け毛は早急に原因を特定し、その原因に合った治療を行うことが重要です。一般の病院と異なり、AGA専門クリニックには、薄毛・抜け毛を専門とする医師がいます。薄毛・抜け毛の治療に対する経験も豊富であり、専門的で丁寧な診察を行います。治療の選択肢も幅広く持っていますので、その原因や患者さんの生活に応じて、患者さま一人ひとりに合わせた治療を提案します。薄毛・抜け毛が気になり、どこに相談して良いか迷った際には、一度イースト駅前クリニックにご相談ください。

お近くのAGA治療専門クリニックを探す

参考URL

※1)徳島県医師会、女性のびまん性脱毛症 -発毛・育毛剤外用で効果-
https://www.tokushima.med.or.jp/article/0000393.html
※2)日本皮膚科学会、男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン 2017年版
https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AGA_GL2017.pdf
※3)厚生労働省、令和2(2020)年医療施設(静態・動態)調査(確定数)・病院報告の概況
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/iryosd/20/dl/02sisetu02.pdf

1. AGAの症例

Ⅱ-v 28歳 治療期間:7ヵ月

Ⅱ-v 28歳 治療期間:7ヵ月

[治療内容] 発毛治療

[治療価格] 15,300円(税込)/月

[副作用] この治療により起こる可能性がある副作用

●頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など

Ⅳ-v+a 52歳 治療期間:7ヵ月

Ⅳ-v+a 52歳 治療期間:7ヵ月

[治療内容] 発毛治療

[治療価格] 15,300円(税込)/月

[副作用] この治療により起こる可能性がある副作用

●頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など

Ⅳ-v 33歳 治療期間:7ヵ月

Ⅳ-v 33歳 治療期間:7ヵ月

[治療内容] 発毛治療

[治療価格] 20,800円(税込)/月

[副作用] この治療により起こる可能性がある副作用

●頭皮のかゆみ、肝機能障害、リビドー減退など

AGA

ザガーロ

ザガーロジェネリック

ミノキシジル

プロペシア

プロペシアジェネリック

クリニック一覧

イースト駅前クリニック所属医師

イースト駅前クリニックの医師一覧

当サイトの運営者情報はこちら

運営者情報

プロペシア

1mg 8,200円〜/28錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

プロペシアは世界初のAGA内服治療薬です。プロペシアはAGA治療で強く推奨されています。

プロペシア1mg

8,200円~/28錠

プロペシアジェネリック

1mg 3,800円(税込)/28錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

プロペシアジェネリック(フィナステリド錠)は、2015年に国内で製造販売が開始されたプロペシアジェネリックです。

プロペシアジェネリック1mg

3,800円~/28錠

ザガーロ

0.5mg 10,500円〜/30錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

ザガーロは、発毛効果が証明され現在ではAGA治療でも処方されています。

ザガーロ0.5mg

10,500円~/30錠

ザガーロジェネリック

0.5mg 7,000円(税込)/30錠

※クリニックにより、処方価格が変わります。

ザガーロジェネリック(デュタステリド錠)は、2020年に国内で製造開始されました。

ザガーロジェネリック0.5mg

7,000円~/30錠

ミノキシジル

5% 60mg 5,500円〜

※クリニックにより、処方価格が変わります。

頭皮の血行促進効果により、確かな発毛を実感することができるAGA治療薬です。

ミノキシジル5% 60mg

5,500円~

アロビックス

※クリニックにより、処方価格が変わります。

アロビックス液とは、塗布タイプの脱毛治療薬です。患部に直接塗布することで、毛根の血行をよくして抜け毛を抑制し、発毛を促す効果があるためプロペシアとの併用が効果的といわれています。

アロビックス

ABOUT

AGAについてのよくあるお問合せ

プロペシアの主な副作用はなんですか?

国内で実施された臨床試験(1年)において、4.0%(276例中11例)に副作用(臨床検査値異常を含む)が認められております。主な症状はリビドー減退1.1%(3例)、勃起機能不全0.7%(2例)等でした。まれに食欲不振、全身倦怠感(肝機能障害)の症状があらわれる可能性があります。このような場合には、ご使用をおやめください。

プロペシアについて

プロペシアの作用機序について教えてください。

テストステロンからDHT(ジヒドロテストステロン:抜け毛の原因物質)へ変換する酵素(5α-還元酵素II型)を阻害し、AGAの進行抑制・改善効果を発揮します。

服用中に献血をしても問題ないですか?

服用中の方は献血をすることができません。献血をしたい場合は、プロペシアは1ヵ月以上、ザガーロは6ヵ月以上服用を中止することが必要です。

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:伊部 博行 医師仙台院院長:高橋 良和 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:松沼 寛 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師町田院院長:永井 哲志 医師横浜院院長:松本 貴博 医師川崎院院長:岡田 和樹 医師大宮院院長:半田 譲 医師柏院院長:管野 隆治 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都院院長:春日井 震 医師梅田院院長:藤田 良治 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:橋詰 顕正 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師小倉院院長:倉員 忠弘 医師熊本院院長:師岡 公彦 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2022 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.