育毛剤か治療薬か悩む方へ

AGAのリスクを図ることで正しい選択を

毛髪ホルモン量
測定キット(AGAリスク検査)

ジヒドロテストステロン

AGAの原因であるジヒドロテストステロンの値を図ることで、
AGAのリスクを段階的に評価し、育毛剤では対処できない
AGAの治療を行う必要性を判断することが出来ます。
早期対策をサポートする毛髪ホルモン量測定キットの取り扱いが、
イースト駅前クリニックで開始されました。

  • 最近、髪の毛が
    薄くなった

  • 抜け毛が
    気になる

  • 治療が必要か
    調べたい

育毛剤か治療かを選ぶための判断材料とすることで、余計な費用が掛からず、
AGA治療の早期対策することであなたの髪の毛を健康に保ちます。

わずか5本の髪の毛を採取して返送用封筒にて検査機関へ送付することで、毛髪中のDHT量を測定でき、将来的にAGAによる薄毛を発症する可能性が把握できます。
あわせて検査結果レポートを送付しますので、AGAリスクだけでなく、あなたに合った今すぐできるAGA対策を知ることができます。

こんなときにも
育毛剤を使用するかクリニックで治療にするかの参考にしたい
治療中に薬がしっかりと効いているかを確かめたい
個人輸入を利用しているが、成分がしっかり入っていて効果があるか確かめたい
毛髪ホルモン量測定キット

価格5,980円(税込)

毛髪ホルモン量測定キット

ジヒドロテストステロン

※大阪院、なんば院、天王寺院にはお取り扱いがございません。

AGAとは?

AGAとは頭頂部や前頭部から薄くなっていくことが特徴である進行性の脱毛症です。
主なリスク要因は男性ホルモンの一種「ジヒドロテストステロン(DHT)」の影響によるヘアサイクルの乱れといわれていますが、その他にも遺伝や加齢に加え、ストレスなどの生活習慣の乱れも加わってきます。
日本人男性の3人に1人は発症するとされており、決して珍しい病気ではありません。多くの方が、AGA(薄毛)の進行に効果を発揮できない育毛剤を使用し、改善されない例が多くあります。
AGAは進行性の脱毛症の為対策は早ければ早いほど毛髪を保つことが出来ます。
ジヒドロテストステロンの値を図ることで、育毛剤を使用するか、治療薬を選択するかの判断の一つとしてご活用ください。
毛髪ホルモン量測定キットでAGAリスクを評価し、日々の生活からAGAの予防や対策をしていきましょう。

検査の流れ

※注意事項
・AGA治療薬を服用している方は値が低くなります
・髪を直近で染めている方はカラー後1カ月おいて検査を実施してください。
・ワックスはしていても問題ございません
・女性は対象外となります。

  • ご来院
  • ご自宅に配送(WEB申し込み)
  • STEP 01

    ご来院

    最寄りのイースト駅前クリニックに
    ご来院いただき、キットをご購入。

    クリニック一覧

    ※受付にてAGA検査キットが欲しいとお伝えください

  • STEP 02

    基本情報の記入
    毛髪採取・ポスト投函

    検査キットご購入後、基本情報の登録と
    毛髪を指定の台紙に張り付け、ポストに投函してください。
    前頭部か頭頂部の3cm以上髪の毛を5本程度採取してください。

  • STEP 03

    毛髪検査

    検査センターにてホルモン測定。

    ※結果が届くまで2週間程度掛かります

  • STEP 04

    検査結果をメールで通知

    検査センターから対象者へ
    結果がメールで通知されます。

  • STEP 05

    クリニックへのご相談

    検査結果で気になる場合はクリニックへご相談ください。
    レベル2~4の方は薄毛が進行する可能性があります。
    状況に応じてお薬を処方致しますので、お気軽にお問い合わせください。

    ご自宅からオンライン診療をご希望の方

    オンライン診療

    ご来院をご希望の方

    クリニック一覧

  • STEP 01

    検査キット
    お申込みフォームに記入

    お申し込みフォーム
    お電話でも受け付けております。

    03-6258-1818

    ※毛髪検査キットを購入したいとお伝えください。

  • STEP 02

    検査キットを
    ご指定の場所にお届け

    ご指定の場所へ検査キットをお届けいたします。
    5,980円+送料となります。

    ※お受け取り頂いた際に、代引き (現金、カード決済) にてお支払い頂けます。

  • STEP 03

    基本情報の記入
    毛髪採取・ポスト投函

    検査キットご購入後、基本情報の登録と
    毛髪を指定の台紙に張り付け、ポストに投函してください。
    前頭部か頭頂部の3cm以上髪の毛を5本程度採取してください。

  • STEP 04

    毛髪検査

    検査センターにてホルモン測定。

    ※結果が届くまで2週間程度掛かります

  • STEP 05

    検査結果をメールで通知

    検査センターから対象者へ
    結果がメールで通知されます。

  • STEP 06

    クリニックへのご相談

    検査結果で気になる場合はクリニックへご相談ください。
    レベル2~4の方は薄毛が進行する可能性があります。
    状況に応じてお薬を処方致しますので、お気軽にお問い合わせください。

    ご自宅からオンライン診療をご希望の方

    オンライン診療

    ご来院をご希望の方

    クリニック一覧

検査キットの結果目安
ステージ1 ステージ2 ステージ3 ステージ4
対策:特になし
現状AGAのリスクは低い為、生活習慣等見直して引き続き予防に努めると良いでしょう。
対策:近い将来への予防
現状は大きなリスクではないが、年齢を重ねるにつれて進行していく可能性がある為、プロペシアなどで予防を行うことも必要。
対策:予防、薄毛改善or積極的な発毛治療
リスクが高く、薄毛が進行する可能性があります。
AGA治療薬などで対策することも考えましょう。
対策:積極的な発毛治療
既に薄毛が進行し始めている可能性が高いです。
薄毛の進行の抑制と頭髪の改善の為、まずは医師に相談して治療の有無を決めることが大切です。

全国のイースト駅前クリニック
ホルモン測定検査キット

取り扱いクリニック

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
オンライン診療

オンライン診療

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師池袋院院長:西澤 康平 医師渋谷院院長:足立 和典 医師上野院院長:千葉 岳 医師秋葉原院院長:宮路 貴晶 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師大宮院院長:半田 譲 医師静岡院院長:高柳 健二 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:三田 浩一 医師大阪院院長:藤田 良治 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師天王寺院院長:東城 博雅 医師神戸三宮院院長:篁 隆雄 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:久保田 守 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2021 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.