メニューを閉じる

 > 
 > 
 > 
 > 
バイアグラを病院(クリニック)で処方してもらおう

バイアグラ

バイアグラを病院(クリニック)で処方してもらおう

自信を奪い、夫婦中にも悪影響を及ぼすED。世の中にはこの症状に悩んでいる男性がたくさんいます。年齡に伴って、若い頃のような固さや持続性を保つのは難しくなってきますが、中には20代でEDを発症してしまう方もいます。なお、精神的な問題で自然に症状が緩和する場合もありますが、なかなか治らない場合は専門の病院で治療を受ける必要があるといえます。新宿、新橋、名古屋、大阪に4院をかまえるイースト駅前クリニックは、EDの治療を行う病院です。ここではイースト駅前クリニックで行っているED治療とバイアグラの処方についてご紹介します。

知名度No.1のED治療薬「バイアグラ」

一般的なED治療に使われているバイアグラ。男性なら誰でも一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。バイアグラには「シナデルフィル」と呼ばれる有効成分が含まれており、バイアグラに記載されている25mgや50mgという表記はシナデルフィルがどの程度含まれているかを表しています。どちらを処方するかは、診察によって決まるので入手するには専門の病院やクリニックでの診察が必要不可欠です。EDに悩む方は、専門の病院やクリニックに相談してみましょう。

以下では、病院でバイアグラを受け取るまでの流れをご紹介します。

受付からバイアグラの受け取りまで

13-1pixabayイースト駅前のED治療ではバイアグラをはじめとしたED治療薬を処方しています。薬を処方するための簡単な診察のため、短時間で済みます。ここでは、受け付けから処方までの流れを簡単にご紹介します。

・受付

イースト駅前クリニックでは、基本的に予約は不要となっています。直接病院までお越しください。初診の場合は受付にその旨を説明し、2回目以降の場合は診察券を提示して、ご希望の診察内容をお伝えください。なお、ED治療は保険適用外となっているためこの点に注意が必要です。

・問診票に記入する

診察までの時間に問診票をお渡しします。内容を確認してチェックをしていきましょう。現在治療中の病気や服用中の薬などがある場合は必ず記入してください。

・診察

時間が来たら、担当医による診察がはじまります。問診票を元に最適なED治療薬を提案します。なお診察では服を脱ぐ、または触診することはありません。

・院内にて処方

診察終了後、病院内の受付で希望したED治療薬を受け取り終了となります。所要時間は最短で10分程度、混雑している場合は時間がかかる場合があるのでご注意を。なお、ED治療薬は1錠から処方可能なため「ちょっとお試しで」という方もお気軽にご利用ください

注意点

13-2イースト駅前クリニックで取り扱っているバイアグラやバイアグラジェネリックは他の薬と併用することで健康被害を生じさせる可能性があります。病院で担当医から説明がありますが、他に薬を飲んでいる場合はED治療薬の服用を差し控えた方がよいでしょう。

特に危険だとされている薬・成分は以下の3つです。
・塩酸アミオダロン
・硝酸剤
・慢性血栓塞栓性肺高血圧症の治療薬

これらと併用することで、命を脅かすほどの健康被害に繋がる可能性があるので服用の際は用法容量をしっかり守って使うことが大切です。

→その他バイアグラの基本的な情報はこちらからご覧いただけます。

バイアグラをもっと知る

一覧へ

バイアグラの使用方法

一覧へ

バイアグラの特徴

一覧へ

バイアグラの体験談