ED外来

バイアグラ

バイアグラとは?
効果や副作用、入手方法やジェネリックの基礎知識

バイアグラという治療薬をご存じでしょうか。今回は、ED(勃起不全)治療薬バイアグラの効果や副作用、飲み方、購入・入手方法まで基本知識を解説します。同時にバイアグラに馴染みの薄い方にも分かりやすい入門編として、ジェネリックや各種情報の詳細ページもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

【入門】バイアグラとは?効果や副作用、入手方法やジェネリックの基礎知識

この記事の監修者

三田 浩一の写真
三田 浩一の写真

三田 浩一

イースト駅前クリニック 神戸三宮院 院長


1989年09月 鳥取大学医学部卒業、1991年05月 大阪市立大学医学部附属病院 第二内科(代謝内分泌病態内科学)入局、2008年10月 医療法人厚生会、2015年05月 イースト駅前クリニック名古屋院、2016年03月 イースト駅前クリニック神戸三宮院 院長就任

最終更新日:

1. バイアグラとは?

バイアグラは、世界初のED治療薬であり、日本でも承認されている薬です。製造・販売を行っているのは、アメリカに本社を置く製薬会社「ファイザー株式会社」。有効成分は「シルデナフィル」といい、勃起を抑制する「PDE5」という酵素の働きを阻害する効果があります。形状は錠剤タイプが一般的ですが、シートタイプのODフィルムというものもあります。

ODフィルムの詳細についてはこちら

1-1. バイアグラの歴史・開発経緯

バイアグラの有効成分「シルデナフィル」は、もともと抗狭心症薬として英国ファイザー研究所で合成されました。しかし、健康成人男子を対象とした試験において、被験者から陰茎勃起の作用が報告されていたことから、1993年7月よりED(勃起不全)患者を対象にした臨床試験を開始。1998年にはその有効性と安全性が確認されアメリカにおいて販売が開始されました。日本では、翌年1999年1月にED治療薬として承認されています。

1-2. バイアグラの基礎知識早見表

効果 男性器の正常な勃起をサポート
成分 シルデナフィルクエン酸塩 PDE-5というEDの原因となる酵素を阻害する働きがあります。
用量 25mg/50mg
料金 バイアグラ:25mg 1000円~1500円
バイアグラジェネリック:25mg 450円~700円
バイアグラODフィルム:25mg 800~1500円
効果が出る時間 服用後、30分~1時間程度
服用の注意点 ・食事の影響あり
・1日1回服用
副作用 頭痛/ほてり
禁忌 ・心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者
・硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)を投与中の患者
・低血圧の患者(血圧<90/50mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)
併用禁忌 硝酸剤およびNO供与剤/アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)/sGC刺激剤(アデムパス錠)

(※1、2)

1-3. 有効成分「シルデナフィル」の作用機序

サムネイル:バイアグラの値段と入手方法

正常な男性の場合、性的刺激を受けると「cGMP(cyclic GMP:環状グアノシン一リン酸)」という物質が合成されます。この物質が陰茎海綿体の平滑筋を弛緩させ血流を増加させることで勃起にいたるのです。

一方で、このcGMPが「PDE5」という物質によって分解されることで、勃起は終息します。シルデナフィルは、この「PDE5」という物質の働きを阻害することで性的興奮を抑える原因を減らし、その結果、EDへの治療効果を及ぼすことができるのです。(※1)

2. バイアグラを入手方法や費用について

バイアグラ処方にかかる費用の計算方法
費用=バイアグラ錠の価格+診察料

バイアグラなどのED治療薬をクリニックや病院などで入手する場合、薬代の他に診察料がかかることがあるので、事前に留意しておきましょう。なお、イースト駅前クリニックでは診察料は一切かかりません。金額面でのご不安があるようでしたら一度、クリニックごとの薬代をご覧ください。

お近くのイースト駅前クリニックの薬代を見る

2-1. バイアグラの価格目安

料金
バイアグラ
本体価格
正規品(1錠) 1,300円~1,800円(25mg)
1,800円~2,200円(50mg)
ジェネリック(1錠) 44円~700円(25mg)
900円~1,200円(50mg)
初診料・再診料 0円~1,000円
保険適用の有無 ×(自由診療)

2-2. バイアグラの入手方法による比較

入手方法 リスク ポイント
医師の処方 医師の処方を受けることで、安全にED治療に専念できる
通販・個人輸入 偽造薬の危険性が高く、重篤な副作用に見舞われることも

バイアグラは、基本的に医療機関で医師の処方を受けて入手しましょう。医薬品である以上、使用してはいけない人(禁忌)や同時に服用してはいけない薬(併用禁忌薬など、注意すべき点が数多くあるからです。

バイアグラの価格以外にも、クリニックによっては診察料を払わなければいけないことも多いので念頭に置いておきましょう。また自由診療のため保険は適用されません。

バイアグラの価格帯についてさらに詳しく知る

バイアグラを入手するには正規品であることが重要ですが、同時に価格が高く、ためらっている方もいるのではないでしょうか。幸いにもバイアグラにはリーズナブルな価格帯のジェネリック医薬品*(後発医薬品)が存在します。国内メーカーによるバイアグラジェネリックも多数あるので、ぜひご検討ください。(※1)

バイアグラジネェリック一覧を見てみる

ONE POINT知識:ジェネリック医薬品*
新薬と成分や効果は同じであるにもかかわらず、その新薬の特許期間が満了した後で発売される医薬品

3. ODフィルムとは

価格
バイアグラODフィルム25mg 800円~1500円
バイアグラODフィルム50mg 1000円~1800円

口腔内崩壊剤であるODフィルムに包まれたバイアグラです。携帯性に優れ、水なしで飲めることから、従来のバイアグラに比べ、より便利に服用できるようになっています。有効成分の含有量や、注意点については、通常のバイアグラと変わりません。

ODフィルムについてさらに詳しく見てみる

4. 【注意】バイアグラの偽造薬について

サムネイル:【注意】バイアグラの偽造薬について

ネット経由で手に入れたED治療薬の55.4%が偽造品であったことがわかっています。このように医師の処方を受けず、個人輸入やネット通販でED治療薬を入手するのは大きなリスクを伴います。重篤な健康被害をもたらしかねないので絶対にやめましょう。(※2)

偽造薬の危険性について詳しく知る

5. バイアグラの副作用や併用禁忌

主な副作用 ・血管拡張(ほてり、潮紅)
・血圧上昇
・頭痛
etc…
主な禁忌 ・心血管系障害を有するなど性行為が不適当と考えられる患者
・硝酸剤あるいは一酸化窒素(NO)供与剤(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド、ニコランジル等)を投与中の患者
・低血圧の患者(血圧<90/50mmHg)又は治療による管理がなされていない高血圧の患者(安静時収縮期血圧>170mmHg又は安静時拡張期血圧>100mmHg)
主な併用禁忌薬 ・硝酸剤およびNO供与剤
・アミオダロン塩酸塩(アンカロン錠)
・sGC刺激剤(アデムパス錠)

医薬品には副作用があります。バイアグラには特に重大な副作用は認められていませんが、気をつけるべきものも多々あります。服用する際には必ず事前に確認しておきましょう。
(※1)

バイアグラの副作用について詳しく知る

6. バイアグラの飲み方のポイント

  • 性行為の1時間前に水で服用する
  • 1日1回の服用を厳守する
  • 空腹時の服用を基本とし、食後の場合は間隔を2時間以上あける
  • 食後に服用する場合は、さっぱりとしたメニューを選ぶ
  • お酒は適量にする

バイアグラは食事の影響を受けやすい薬です。そのため、上記の点に注意して服用しましょう。また、バイアグラを服用していても飲酒はできるとされていますが、多量のアルコールにより勃起機能そのものを阻害する可能性もあります。

バイアグラの飲み方について詳しく見る
バイアグラとお酒の関係性について詳しく見る

7. バイアグラの効果が実感できない場合に考えること

  • 食後の服用
  • 心因性のストレス
  • 老化や神経障害
  • 血管機能の低下

もしバイアグラを服用しても効果が実感できない時は、理由として上記の4つが考えられます。心因性のストレスは、性的興奮を抑制してしまい、結果としてバイアグラの効果を弱めてしまう可能性もあります。また老化や神経障害といった身体的な影響も大いに考えられるでしょう。

正しい服用をしても、バイアグラの効果が実感できない場合は原因を考え対処してみましょう。(※3)

バイアグラの効果がない時に知っておきたいことを見る

8. バイアグラの基礎知識をしっかり確認!ED治療に役立てましょう

イースト駅前クリニックは、ED・AGA専門外来のクリニックとして、北は北海道から南は九州まで全国で診療を行っています。クリニックの特徴は4つ。駅から徒歩3分圏内、お薬は国内正規品、費用はお薬代のみ、スタッフは全員男性です。バイアグラの処方も行っているので、EDかなと思ったら、お気軽に近くのクリニックを受診してみてください。

お近くのED治療専門クリニックを探す

参考URL

※1)ファイザー株式会社、バイアグラ インタビューフォーム
https://pfizerpro.jp/documents/if/vgr/vgr01if.pdf

※2)偽造ED治療薬社合同調査結果
http://www.nippon-shinyaku.co.jp/official/company/news/20161124_news.pdf

※3)バイエル薬品、EDネットクリニック.com
https://ed-netclinic.com/about_ed/type/

その他の治療について

患者様の治療不可を軽減するED治療機器 レノーヴァ 詳しくはこちら

この記事の監修者

三田 浩一の写真
三田 浩一の写真

三田 浩一

イースト駅前クリニック 神戸三宮院 院長


1989年09月 鳥取大学医学部卒業、1991年05月 大阪市立大学医学部附属病院 第二内科(代謝内分泌病態内科学)入局、2008年10月 医療法人厚生会、2015年05月 イースト駅前クリニック名古屋院、2016年03月 イースト駅前クリニック神戸三宮院 院長就任

イースト駅前クリニック所属医師

当サイトの運営者情報はこちら

EDについてのよくあるお問合せ

  • ED治療薬を飲むとずっと勃起した状態なのですか?

    ED治療薬の効果発現は、刺激があると勃起して刺激がなければ普通の状態のままでいることです。ずっと勃起したままの状態にはなりませんのでご安心ください。
    ED治療薬の特徴は自然な勃起状態になることです。
  • いろいろ薬を飲んでいますがED治療薬は飲めますか?

    ニトログリセリン(心臓の薬)との併用はできません。
    ED治療薬を服用希望であれば、先ずは服用中の薬を持参して医師にご相談ください。また、併用禁忌の薬に関してはこちらをご参照ください。
  • バイアグラ、レビトラ、シアリスの違いってなんですか?

    持続時間、有効成分、食事によって効果の出現が左右されるかなどの違いがあります。
    詳細はこちらをご参照ください。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
スマホ診察

スマホ診察

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:西澤 康平 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師神戸三宮院院長:三田 浩一 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:西川 徹 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2020 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.