シアリス

安心できる方法は?シアリスの購入方法

長時間効果が持続するということで、ED治療薬の中でも服用されているシアリス。
このシアリスの購入方法としては、「病院やクリニックで処方してもらう方法」と「通販で海外サイトから購入する方法」の2種類があります。2つの購入方法には価格や安全面で大きな違いがあります。
今回は、シアリスの購入方法についてご紹介します。

シアリスを購入する2つの方法

・病院やクリニックで処方してもらう
シアリスの購入方法として、病院やクリニックで処方してもらう方法があります。シアリスは医療用の医薬品として指定されているため、コンビニやドラッグストアなどで気軽に購入することはできません。販売には医師の処方が必要となるため、一般的には病院やクリニックで処方してもらうしかありません。

・通販で海外サイトから購入する
上述したように、日本の法律上、シアリスは医師に処方してもらいことでしか購入できないのが基本です。これ以外の販売方法は違法であり、日本国内の通販も利用できません。しかし、海外サイトからの購入であれば違法にはなりません。

しかし、海外サイトを利用する場合、言葉や商慣習などの違いにからトラブルが発生することも多いため、個人輸入代行サービスを利用する人が多くいます。個人輸入代行とは、購入者の代わりに海外と取引をしてくれる代行サービスのこと。これなら、海外の商慣習に疎い日本人であっても安心して利用することができます。

ただし、個人輸入代行には守るべきいくつかの注意点があります。
ひとつは、必ず個人で使用すること。購入したものを譲渡するのもNGです。
もうひとつは、定められた購入可能量を守らなければならないということ。個人輸入では1カ月分など購入可能な量が定められています。

それでは、ご紹介した2つの購入方法のうち、どちらを選ぶのがよいのでしょうか。

単純に安さで選ぶなら通販サイトということになるでしょう。値段だけでいえば通販のほうが安いことがほとんどです。さらに、病院やクリニックにはないような大容量での販売もされていることがあるので、よりお得であると感じられるかもしれません。しかし、海外の通販サイトからの購入にさまざまなリスクがあります。安全面も考慮すれば、やはりおすすめできるには「病院やクリニックに処方してもらうこと」ということになります。

海外の通販サイトから購入する大きなリスク

いくら値段が安いからといって、シアリスを海外サイトの通販で購入するのは、偽造品などの大きなリスクがあります。シアリスに限らずED治療薬の偽造品は非常に多く、インターネット経由で購入したもののおよそ4割が偽造品だったというデータもあります。(※1) こういった偽造品を服用したことで命を落とした人もいるため、十分に注意しなければなりません。(※2)

さらに、既往症や併用禁忌薬などの有無によってはシアリスを服用できないこともありますが、こうした判断は医師にしかできません。したがって、病院やクリニックを受診して処方してもらうようにしましょう。

海外産シアリスジェネリックについて

海外の通販サイトからの購入では、シアリスと主成分を同じくとする「タダシップ」や「タダリス」などのインド産シアリスジェネリックが、非常に安価な価格で出回っています。しかし、シアリスはまだ国際特許満了を迎えていないため、国内では正規品のシアリスジェネリックは存在しません。国内の正規品のシアリスジェネリックが登場するのは、まだ先のことになります。

海外産ジェネリックには、購入した薬剤が偽物だったり、品質管理が行き届いていない劣悪品だったりする場合があります。また、海外産ジェネリックを服用することによって、痙攣、意識低下などの健康被害を引き起こす危険性があるので注意する必要があります。(※3)

まとめ

ED治療薬・シアリスには「病院やクリニックでの処方」と「海外サイトの通販の利用」という2種類の購入方法があります。通販は価格も安く、手軽ですが、偽造品をつかまされる危険性が高いことから(※1) 、利用することはおすすめできません。安心・安全にシアリスを購入するなら、病院やクリニックで処方してもらうのが最善です。

 

▼各薬剤の価格は下記医院ページからご覧いただけます。

 

病院に行く時間が無い、近くにクリニックが無い方へ

 

クリニックに来院することなくスマートフォンやパソコンのビデオ通話を利用して、専門の医師による診察、お薬の処方を行えるスマホ診察という遠隔での診療方法が広まってきています。 時間が合わない・忙しくて通院できない・遠くて通えない等の理由で当院への来院ができない方にはとっても便利なサービスです。 スマホ診察後は、宅配便にてお薬をご指定の場所にお届けさせて頂きます。 AGA治療薬(ED治療薬)は医療用医薬品の為、国内で承認されている治療薬は医療機関でしか手に入れることが出来ません。 WEBサイトの通販などで購入できる治療薬は国内で承認がされていないもので、偽造薬が含まれている可能性があり、重篤な副作用を引き起こす可能性もあります。 安全に治療をするためには、医師の診断のもと治療を行うことが大切です。

▶スマホ診察のご予約はこちら

 

 

参考記事

※1)日本新薬株式会社 インターネットで入手したED治療薬の約4割が偽造品
http://www.nippon-shinyaku.co.jp/official/company/news/20161124_news.pdf

※2)日本経済新聞 1月25日 バイアグラを承認、医師管理下での服用促す
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO26069770U8A120C1EAC000/

※3)日本新薬株式会社EDケアサポート ED治療薬の偽物にご注意
https://www.ed-care-support.jp/fake/

■イースト駅前クリニック医師のご紹介
イースト駅前クリニック各医院の医師はこちらからご覧いただけます。