来院希望のクリニックをお選びください。
TEL・アクセス・診療時間などの情報が確認いただけます。

総合TOPページヘ戻る

お問合わせを閉じる

 > 
 > 
プロペシアジェネリック

プロペシアジェネリック

プロペシアジェネリック

プロペシア
ジェネリックについて

ファイザー株式会社が2015年2月19日付で、プロペシア(フィナステリド)ジェネリックの製造販売承認を取得いたしました。
国内では2005年12月に万有製薬株式会社(現MSD株式会社)よりプロペシアが男性型脱毛症の薬として発売され、AGAの患者様の治療薬として処方されてきました。
今回、ファイザー株式会社が製造販売承認を得たのは、プロペシアと同様の成分フィナステリドで後発医薬品としては国内で初めて承認を取得したとのことです。
ファイザー株式会社からの発表では0.2㎎と1㎎の容量のプロペシア(フィナステリド)ジェネリックが発売になるとのこと。販売される薬剤名は『フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」』と『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』です。

『フィナステリド錠0.2mg「ファイザー」』と『フィナステリド錠1mg「ファイザー」』は2015年4月6日(月)に発売が決定し、イースト駅前クリニックでは4月7日(火)より取り扱いを開始しております。

また、プロペシアジェネリックとして沢井製薬株式会社から2016年3月に『フィナステリド錠0.2mg「サワイ」』、『フィナステリド錠1mg「サワイ」』も発売されております。
こちらの製品についてもイースト駅前クリニックで取り扱っております。