プロペシア

副作用を避けるために!プロペシアとバイアグラの飲み合わせ

最終更新日:

プロペシアの副作用のひとつとして、性機能障害があります。1%未満の人が副作用に見舞われる可能性があり(※1)、確率的には低いといってもプロペシアを服用する人には気になる問題といえます。そこで注目されているのが、「プロペシアはバイアグラなどのED治療薬と併用が可能かどうか」という点です。医師の指導を受けずに勝手に医薬品を組み合わせて服用するのは危険な行為です。ここでは、プロペシアとバイアグラの組み合わせについてご紹介します。

プロペシアとバイアグラの併用はOK

1Flickr

プロペシアとバイアグラの飲み合わせは、問題ないとされています。これには、ふたつの薬の併用禁忌薬が関係しています。

プロペシアには、併用禁忌薬がありません。(※1)万が一、プロペシアの副作用によって性機能障害の症状が現れてしまっても、バイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を飲み合わせることが可能です。つまり、プロペシアの副作用による性機能障害の症状をED治療薬で対策することができます。逆に、ED治療薬を服用している人がAGA治療のためにプロペシアを服用したいという場合もあります。その場合でも、バイアグラにはプロペシアが併用禁忌薬として指定されていないため、(※2)飲み合わせは問題ありません。レビトラ(※3)やシアリス(※4)も同様で、プロペシアと併用することができます。

ただし、プロペシアには肝臓機能に副作用を及ぼすリスクもあります。(※1)もともと肝臓機能に支障がある人は、医師にあらかじめ申告しておくようにしましょう。もちろん、ED治療薬を服用しているならば、AGA治療の診療を受けるときには相談することが大切です。副作用は個人によっても違いがあるため、細かなことでも専門医と話し合っておく必要があります。

プロペシアの副作用に性機能障害が出る確率

2pixabayプロペシアとバイアグラの飲み合わせについて心配すると同時に、知っておきたいのはプロペシアの副作用によって性機能障害が出る確率です。効果が強い薬ほど、副作用の強さが心配されるのも当然のこと。化学薬品を複雑に組み合わせている医薬品にとって、宿命的な問題でもあります。これまでに行われた臨床試験でも、リビドー減退に1.1%、勃起不全に0.7%の副作用が認められたという結果報告がされているのも事実。確率は低いものの、副作用の可能性があることは否めません。(※1)

とはいえ、視点を変えればプロペシアの副作用は約1%以下の可能性だとも考えられます。この確率を多いとみるか少ないとみるかは、個人によっても差があるといえます。

プロペシアとバイアグラの上手な併用

プロペシアの副作用によって性機能障害を発症したため、飲み合わせの薬にバイアグラを使うということに矛盾を感じる人もいるかもしれません。副作用の影響によってプロペシアの服用をやめることを検討されている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、プロペシアは6か月の連日投与が必要であると言われています。(※1)そのため副作用がでた際には、まず専門の医師に相談をして適切な対応を検討しましょう。

 

関連記事はこちらからご覧いただけます

■プロペシアとの飲み合わせ。他の薬は併用できる?
■1日1mg上限の用量・用法を守ろう!プロペシアの安全・効果的な飲み方
■飲み合わせに注意!ザガーロの併用禁忌薬とは
■内服のミノキシジルの正しい飲み方
■ミノキシジルとプロペシアは併用可能?その効果は?

参考記事

(※1)PMDA プロペシア錠
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/249900XF1021_2_08/

(※2)バイアグラ インタビューフォーム
https://pfizerpro.jp/documents/if/vgr/vgr01if.pdf

(※3)シアリス錠
http://www.nippon-shinyaku.co.jp/official/medicine/product/doc_cialis.pdf

(※4)レビトラ錠
https://pharma-navi.bayer.jp/scripts/components/omrSync/pdf.php/161012_LEV-16-9001_IF.pdf?id=162ce2db665585746c82844410ccfc311

プロペシア

プロペシアは、AGAの予防・改善に使用される治療薬であり、皮膚科やAGA治療を専門として扱う病院で処方されています。

アロビックス

アロビックス液とは、塗布タイプの脱毛治療薬です。患部に直接塗布することで、毛根の血行をよくして抜け毛を抑制し、発毛を促す効果があるためプロペシアとの併用が効果的といわれています。

アロビックスについて詳しくはこちら

ザガーロ

ザガーロはAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の産生を強力に抑制することで、薄毛や脱毛の治療効果を発揮します。AGA専門クリニックや男性外来を中心とする、国内の医療機関で処方されています。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
スマホ診察

スマホ診察

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:西澤 康平 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師神戸三宮院院長:三田 浩一 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:西川 徹 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2020 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.