メニューを閉じる

 > 
 > 
 > 
 > 
1カ月目? 2カ月目? プロペシアの効果はどれくらいで実感できる?

プロペシア

1カ月目? 2カ月目? プロペシアの効果はどれくらいで実感できる?

プロペシアは、AGA(男性型脱毛症)の症状進行を抑える治療薬です。ただし、プロペシアは服用してすぐに効果が発揮される薬ではありません。また、服用者がその効果をはっきりと実感できるまでに必要となる期間には個人差があります。
以下では、プロペシアの服用を始めてからその効果を実感できるまでに必要となる期間と、プロペシアの服用を続けることの重要性についてご紹介します。

プロペシアの効果を実感できるまでに必要な期間はおよそ6カ月

一般的に、AGA患者はプロペシアの服用を開始してから6カ月が経過した頃に、薄毛の改善効果を実感できます。ただし、上述したようにプロペシアの効果を実感できるまでに必要とする期間は人によって異なります。早い人では、服用を始めてから3カ月~4カ月で効果を実感できます。

プロペシアの効果を得るためには、毎日の継続した服用が大切です。1日1回、できるだけ毎日同じ時間帯にプロペシアを服用することを心掛けましょう。過度なアルコール摂取などの不規則な生活を送っている場合は、生活習慣を改善することでプロペシアの効果を実感しやすくなります。

毎日欠かさずにプロペシアを服用しているのにもかかわらず、服用を開始してから6カ月が経過しても効果を実感できない場合は、中止を検討することができます。プロペシアはAGAの症状を必ずしも完治させる薬ではないため、体質や症状によっては効果が期待できない場合もあります。効果がみられない場合は、医師に相談するとよいでしょう。

服用を続けることが大切

プロペシアの効果を実感できた後も、中断することなく服用を続けることが大切です。AGAは進行性の脱毛症であり、プロペシアによって症状悪化を防いでいるにすぎません。そのため、プロペシアの服用を中断すると脱毛が再発してしまいます。

プロペシアの服用を続けるほど、薄毛改善効果は大きくなります。プロペシアの服用を6カ月以上継続すると抜け毛が減少するだけでなく、後退していた生え際が前進するケースが多くみられます。1年以上継続することで、頭皮が見えていた部分にも太い毛が生え始めたという報告もあります。

AGAによる抜け毛を防ぐだけでなく薄毛を改善させるためにも、プロペシアの服用は続けることが望ましいといえます。

まとめ

プロペシアを服用してからその効果を実感できるまでの期間には、個人差があります。早い人だと服用から3カ月で効果を実感できますが、平均的には6カ月以上の服用継続でその効果を実感することができます。

効果を実感できたとしても薄毛の改善を目指すのであれば、プロペシアの服用を継続することが大切です。

プロペシアをもっと知る

一覧へ

プロペシアの使用方法

一覧へ

プロペシアの特徴