プロペシア

AGA治療薬プロペシア価格(値段)相場とは!?ジェネリックと先発薬の違い、購入方法についても

最終更新日:

AGA治療を考えた際、プロペシアという薬を検討される方も多いのではないでしょうか?
気になるのは、ジェネリックと正規品での価格面や成分面の違い、病院での処方について。
この記事では、AGA治療薬プロペシアの購入方法や値段相場についてご紹介します。

重要なお知らせ

オンラインでの診察、ご自宅に処方をお送りいたします。詳しくは、下記にお電話ください。
※患者様の安全を最優先とし、一時的な措置として行います。(送料・手数料も無料で対応致します)

新宿西口院:03-6258-181803-6258-1818
(受付時間:10:00~18:00)

▼18:00以降は下記の院にて受け付けております。

新宿東口院:03-5363-118103-5363-1181
(受付時間:18:00~21:00)

ご来院での診察も可能です。

目次※知りたい情報をクリック

プロペシアの値段(価格)相場は

価格(税込)
プロペシア本体価格 正規品(28錠) 8,000円~10,000円
ジェネリック(28錠) 3,800円~5,000円
初診料・再診料 0円~6,000円
保険適用の有無 ×(自由診療)

≫一般的なAGA投薬治療費の相場についてコチラ≪

プロペシアは保険適用外

プロペシアは厚生労働省からAGA治療薬として正式な認可が下りた薬ですが、保険診療の適応外(自由診療)です。また、副作用などの可能性もある為、市販はされておらず入手には医師の診察と処方が必須です。

プロペシア処方にかかる費用の内訳

プロペシア処方にかかる費用の計算方法
費用=プロペシア錠の価格+診察料

薬を処方するのに必要な初診料、再診料がかかる医療機関も多く、ジェネリック医薬品を選択したとしても総額は高くなってしまうことも。

イースト駅前クリニックでは、薬の処方に必要な診察料などは無料。特別な検査が必要でない限り、費用はお薬代のみです。

≫お近くのイースト駅前クリニックはこちらから≪

先発薬とジェネリックの価格の違いは?

先発薬 プロペシアジェネリック(後発薬)
価格(税込) 8,000円~10,000円/28錠 3,800円~5,000円/28錠
有効成分 フィナステリド フィナステリド
製薬会社 ・MSD株式会社 ・ファイザー
・沢井製薬
・東和薬品
・富士化学など

プロペシアにはジェネリック医薬品が存在します。正規品、ジェネリック品ともに「フィナステリド」が有効成分で、効能にほとんど違いはありません。

ジェネリック医薬品の場合は料金を抑えることができ、経済的にプロペシアをご利用いただけます

(※1)

≫プロペシアジェネリックについて詳しくはコチラ≪

プロペシアと他のAGA治療薬との値段比較

価格(税込) 容量
プロペシア 8,200円~ 28錠
ザガーロ 11,500円~ 30錠
ミノキシジル 5500円~ 5% 60ml

* 価格はすべて税込みです。
* 医師による診察費用は不要(ゼロ円)です。

他のAGA治療薬とプロペシアを比較すると上記の通りです。プロペシアとザガーロを比較すると、ザガーロの方が若干、お高めな傾向にあります。

またミノキシジルと併用して使用したいと言う方は、いくらほどかかるかも上記の表で確認しておきましょう。

プロペシアの購入方法それぞれのメリット、デメリット

プロペシアの購入方法それぞれのメリット、デメリット

プロペシアの購入方法は、以下の2つです。

  • 一般病院、AGA治療専門クリニックを受診し処方してもらう
  • 通販(海外からの個人輸入)で購入する

一般病院、AGA治療専門クリニックを受診し処方してもらう

一般病院(主に内科・皮膚科)や・AGA治療専門クリニックを受診する場合は、定期受診や副作用発生時の対応など専門治療を受けられるメリットがあります。

また、処方されるすべての薬は、数多くの検証データなどによりAGAの治療薬として有効であると国から承認されたもののみです。その為、初めてAGA治療を受診する方も安心して服用することができます。

メリット デメリット
・日本で承認された正規品を取り扱っている
・副作用が出た時に対応してもらえる
・他の病気治療と合わせて相談できる
・個人輸入に比べると費用が高い

通販(海外からの個人輸入)で購入する

プロペシアを通販で購入することも可能ですが、市販薬ではないため個人輸入という形で海外から取り寄せになります。個人輸入代行業者を利用すると、比較的簡単に入手できますが、医師の処方ではないためすべて自己責任となります。

厚生労働省のサイトにおいても、「個人輸入において注意すべき医薬品等について」として、指定されている為、個人での購入には注意が必要です。(※2)

メリット デメリット
・費用が安い ・偽造薬の可能性がある
・副作用が発症した場合も、全て自己責任

≫海外品購入の危険性について詳しくはコチラ≪

イースト駅前クリニックでのプロペシア(正規品・ジェネリック)の値段例

イースト駅前クリニックでは、プロペシア、プロペシアジェネリックを処方しています。 診察料は0円 お薬代は3,800円~治療可能です。

製造会社 容量 価格
正規品 MSD 28錠 8,200円
90錠 26,200円
140錠 40,000円
ジェネリック 富士化学 28錠 3,800円~4,700円
140錠 18,700円~23,000円
ファイザー 28錠 3,800円~4,700円
90錠 12,000円~14,400円
140錠 18,700円~23,000円
沢井製薬 28錠 3,800円~4,700円
140錠 18,700円~23,000円
東和薬品 30錠 4,200円~5,000円
90錠 12,000円~14,400円
SKIファーマ 30錠 5,000円
61錠 9,900円

* 価格はすべて税込みです。
* 医師による診察費用は不要(ゼロ円)です。

プロペシアの処方価格について、イースト駅前クリニック各院のホームページにて詳細を掲載しています。こちらからお確かめください。

先発薬とジェネリック品の違いは価格!!まずは、病院で医師に判断してもらいましょう

プロペシアは、一般病院や専門クリニックで医師に処方してもらうのが一般的ですが、個人で入手することも可能です。しかし、購入時のトラブルやデメリットを理解したうえで購入を検討しましょう。

プロペシアは、様々なメーカーがジェネリック医薬品を製造販売しています。医療機関で購入する場合も、安く入手することが可能ですので、プロペシア購入を検討する際は医師に相談してはいかがでしょうか。

≫お近くのイースト駅前クリニックはこちらから≪

参考URL

※1)政府広報オンライン、ジェネリック医薬品とは?
(https://www.gov-online.go.jp/useful/article/201309/4.html)
※2)厚生労働省、個人輸入において注意すべき医薬品等について
(https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1.html)

プロペシア

プロペシアは、AGAの予防・改善に使用される治療薬であり、皮膚科やAGA治療を専門として扱う病院で処方されています。

アロビックス

アロビックス液とは、塗布タイプの脱毛治療薬です。患部に直接塗布することで、毛根の血行をよくして抜け毛を抑制し、発毛を促す効果があるためプロペシアとの併用が効果的といわれています。

アロビックスについて詳しくはこちら

ザガーロ

ザガーロはAGAの原因であるジヒドロテストステロン(DHT)の産生を強力に抑制することで、薄毛や脱毛の治療効果を発揮します。AGA専門クリニックや男性外来を中心とする、国内の医療機関で処方されています。

診察・相談について

CONSULTATION

初診WEB予約

初診WEB予約

  • 当日予約も可能
  • 診察代0円
  • 事前問診票でさらに早くご案内
  • 最寄駅から徒歩1〜3分
スマホ診察

スマホ診察

  • 全国どこでも診察可能
  • 診察代0円
  • 通院時間・待ち時間0分
  • 自宅で薬が受け取れる
お問合せ

お問合せ

気になること、治療内容など
クリニックに関する
お問い合わせはこちらから

PAGE TOP

サイト監修について

当サイト(イースト駅前クリニック)は、イースト駅前クリニックグループの各クリニック院長の監修のもと運営しています。

< 監修 >
札幌院院長:小林 浩 医師仙台院院長:大久保 直樹 医師新宿西口院院長:畔上 卓昭 医師新宿東口院院長:伊藤 知英 医師新橋院院長:加藤 淳 医師横浜院院長:松本 貴博 医師名古屋院院長:平田 勝俊 医師名古屋栄院院長:犬塚 善博 医師金沢院院長:栗林 正人 医師京都四条烏丸院院長:西澤 康平 医師大阪院院長:新田 匡章 医師なんば院院長:薗 雅宏 医師神戸三宮院院長:三田 浩一 医師岡山院院長:松沼 寛 医師広島院院長:西川 徹 医師博多院院長:田中 修二 医師
※イースト駅前クリニック医師一覧はこちら

イースト駅前クリニック総合

Copyright ©2008-2020 イースト駅前クリニック
All Rights Reserved.