メニューを閉じる

 > 
 > 
 > 
 > 
育毛剤の初期脱毛。ミノキシジルでも発生する?

ミノキシジル

育毛剤の初期脱毛。ミノキシジルでも発生する?

育毛剤を使用し始めて間もない時期に、「使い始める前よりも抜け毛が増えた」と感じることがあります。この現象は「初期脱毛」と呼ばれるもので、育毛効果が現れる前段階に起こる症状といわれています。
この初期脱毛で気になるのは、育毛剤以外のAGA治療薬でも発生するのかということです。例えばAGA治療の外用薬として広く利用されているミノキシジルでも、初期脱毛は発生するのでしょうか。そこで今回は、ミノキシジルを使用した際の初期脱毛についてご紹介します。

ミノキシジルでも初期脱毛は起こる

3qualification-76737_1920育毛剤の使用開始後の一定期間に見られる「初期脱毛」。結論からいえば、ミノキシジルでも初期脱毛が起こることが報告されています。

「初期脱毛が起こるなら、ミノキシジルの服用はやめておこうかな」と尻込みする人もいるかもしれませんが、それを判断するのは初期脱毛が起こる理由を詳しく知ってからでも遅くはありません。初期脱毛は健康な毛が生えてくるための前段階に起こる現象であることを正しく理解していれば、それほど怖がる必要はないのです。

ミノキシジルで初期脱毛が起こるメカニズム

髪の毛には、毛穴から毛が発毛して太く成長していく「成長期」、毛の成長が止まって維持される「退行期」、毛が抜け落ちていく「休止期」という3つの状態があります。毛穴一つひとつで一定周期が繰り返されていて、この一連の流れがヘアサイクルと呼ばれるものです。ヘアサイクルは通常数年単位でゆっくりと繰り返されていくものですが、AGAにおいてはこのリズムが1カ月~数カ月程度と極端に短くなります。ヘアサイクルが短くなると、新たに発毛した毛は弱々しい産毛のまま成長が止まって早々に抜け落ちるため、結果的に頭髪が薄くなってしまうのです。

ミノキシジルの服用を開始すると、ミノキシジルの持つ血行促進作用によって毛穴が活性化され、乱れたヘアサイクルが改善されて正常に近づきます。そのため、飲み始め当初に生えている細くて弱々しい毛が一時的に抜け落ちる「初期脱毛」が起こるのです。初期脱毛が終わってしばらくすると、ミノキシジルによって本来の力を取り戻した毛穴は再び新しい毛を発毛し始めます。

初期脱毛の見た目の変化や期間について

初期脱毛においては、「見た目に変化は出るのか」「どのくらいの期間続くのか」といった部分も気になるものです。
初期脱毛では、ヘアサイクルが乱れている細くて弱々しい毛が集中的に抜けることになります。一気に抜け落ちるとはいっても、その多くが細くて弱々しい毛であるため、ボリューム感や髪型が劇的に変わるということはありません。初期脱毛の期間については個人差もありますが、だいたい2週間~1ヵ月程度が一般的です。。3カ月を超えても初期脱毛が収まらず、新しい毛が伸びていかないといった場合には、一度主治医に相談してみることをおすすめします。

注意しておきたいのは、初期脱毛が起こったからといってミノキシジルの服用を勝手に中断してはいけないという点です。ミノキシジルを含むAGA治療薬は、長期的に服用を続けることで効果を発揮します。途中で服用を中断してしまうとヘアサイクルは再び乱れ始め、薄毛の進行が再開されます。

まとめ

time-273857_1920初期脱毛は、乱れたヘアサイクルが正常化されていく中で起きる正しい反応です。毛が抜けてしまうことでショックを受ける人もいるかもしれませんが、初期脱毛はミノキシジルが確かに効果を及ぼしていることの証拠であるともいえます。初期脱毛の期間中はあまり神経質になりすぎず、落ち着いてミノキシジルを使い続けることが大切です。

ミノキシジルをもっと知る

一覧へ

ミノキシジルの使用方法

一覧へ

ミノキシジルの特徴