メニューを閉じる

 > 
 > 
 > 
AGA対策のサプリメント。効果はある?

AGA治療・治療薬について

AGA対策のサプリメント。効果はある?

多くの男性人が薄毛や抜け毛の悩みを抱えている昨今。その薄毛や抜け毛の原因のほとんどが、AGA(男性型脱毛症)であるといわれています。
AGAは進行性の症状であり、治療にはプロペシアやザガーロといったAGA治療薬の投薬を継続的に行うのが一般的です。
現在では、そのようなAGA治療薬の他にもAGA対策のためのサプリメントが販売されています。
それでは、AGAの症状に対してサプリメントはどの程度の効果があるのでしょうか。以下では、AGA対策のためのサプリメントについてご紹介します。

AGAに効果的なサプリメントの条件

2beanie-1846189_1920薄毛に関するサプリメントには、さまざまな種類があります。それぞれ配合されている成分が異なるため、サプリメントを購入する際にはAGAに効果的なサプリメントがどのようなものであるかを理解しておくことが大切です。

薄毛に効果的なサプリメントの多くには、血流を改善する成分や毛髪の成長に必要な成分が含まれています。こうした成分を摂取することで頭皮環境が改善され、毛髪が成長しやすくなります。

 

なお、薄毛の原因がAGAであった場合は、こうした髪の成長を促進する成分だけでは不十分であるといえます。なぜなら、一般的な薄毛とAGAとでは原因が大きく異なるからです。

AGAの原因は、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンによってヘアサイクルが乱れることにあります。これによって毛髪が成長する前に成長期が終わってしまい、毛髪が細く短いまま、抜けてしまいます。ジヒドロテストステロンはテストステロンが変化したもので、変化には5αリダクターゼという酵素が関係しています。そのため、AGAを改善するためには5αリダクターゼの働きを阻害する必要があるのです。

現在認可されているAGA治療用の内服薬は、すべて5αリダクターゼ阻害薬です。AGA対策で服用するのであれば、サプリメントも同様に5αリダクターゼの働きを阻害する効果が期待できなければなりません。

AGAのサプリメントに主に含まれている成分

3capsules-1542682_1920AGA対策のサプリメントには、テストステロンがジヒドロテストステロンに変化することを防ぐために、5αリダクターゼの働きを阻害する効果が期待されている成分が含まれています。「ノコギリヤシ」「クルクミンエキス」「亜鉛」が、阻害する効果が期待されている主な成分です。

 

 

 

・ノコギリヤシ
ノコギリヤシは、5αリダクターゼを阻害する効果が高いと考えられており、多くのAGA対策サプリメントに配合されている成分です。ノコギリヤシは北アメリカのヤシ科のハーブの一種で、自然由来の成分です。広く使用されているAGA治療薬であるプロペシアと同じような効果を期待できると考えられています。

・クルクミンエキス
ウコンの根茎から抽出されるクルクミンエキスは、5αリダクターゼの阻害する効果があると日本薬学で発表されています。

・亜鉛
亜鉛は、人体に必要なミネラルの一種です。この亜鉛にも、5αリダクターゼを阻害する効果があると考えられています。亜鉛のAGAに対する効果については、特にヨーロッパで広く研究されており、その効果が発表されています。

サプリメントよりもAGA治療薬がおすすめ

上述したように、AGA対策のサプリメントにはノコギリヤシ、クルクミンエキス、亜鉛のような5αリダクターゼの働きを阻害するAGAに対する効果があると考えられている成分が含まれています。しかしながらこれらの成分はAGAの症状へ効果が期待できるというものであり、効果には個人差があります。

AGAの症状を確実に治療したいのであれば、AGAを専門としている医師の診断を受けることが重要です。AGAには7段階の進行度合いがあり、それぞれの段階によって治療法が異なります。医師の診断を受けて進行度合いを判断してもらい、その上で効果的なAGA治療薬を処方してもらうのが、最もよいAGAの治療法であるといえます。

一覧へ

AGA治療・治療薬について